ジージのつぶやき


2017年11月18日

ACL2017決勝第一ラウンド 浦和レッズ がんばれ!


ACL2017決勝戦の第1戦
浦和レッズ−アル・ヒラル(サウジ)が
浦和のアウェイで行われる。

日本時間は19日午前1:15キックオフ

なかなかの強豪チームのようだけど、
浦和だって、しぶとくここまで上がってきたチーム、
きっといい試合になることでしょう。

アル・ヒラルの監督であるラモン・ディアス氏は、
なんと、Jリーグの初代得点王、
しかも、浦和の選手だったから、
アジアチャンピオンを決める、この決勝戦には、特別の想いがあることでしょう。

浦和アウェイの試合は、
勝たなくてもいいから、引き分け、
そして、浦和ホームの試合で勝つのが浦和レッズのやり方、

テレビは、BS日テレで生放送です。

がんばれ、浦和レッズ!

.
posted by GG at 11:55 | Comment(0) | いいものみつけた
2017年11月17日

FIFAワールドカップ2018ロシア 出場国決定


長期間続いてきた予選、
最後の砦だった大陸間プレーオフもすべてが終わって、

出場国32か国がすべて決定しました。

ウィキペディア・2018FIFAワールドカップ

日本はプレーオフを戦うこともなく、出場権をかち取りましたが、
この顔ぶれを見ていると、

6月14日の開幕が待ち遠しくなります。

それにしても、
イタリアが入っていないのは、寂しいですね。

おおぜいの日本人選手が、イタリアのリーグ「セリエA」で活躍しているのに、
なんだか、拍子抜けの感じです。

アイスランド(世界ランク21位)とパナマ(同49位)が初出場です。

出場国中、世界ランクが最低なのは、
開催国ロシアの65位、
これを機に、ランキングアップを狙っているでしょうね。

さあ、次の注目ステップは
組み合わせ抽選会、

早くも日本チームは「死の組」という予想も出ていますが、
12月1日に注目です。

posted by GG at 11:40 | Comment(0) | スポーツ
2017年11月16日

侍ジャパン 稲葉新監督に期待


ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ2017

いよいよ始まりますね。

侍ジャパンの新監督に就任した稲葉監督、
どうでしょうね、
稲葉監督らしい采配をして、
結果も残してほしいね。

参加するのは、
日本、韓国、台湾(チャイニーズ・タイペイ)の3か国、

今夜から一日1試合が行われ、
19日(日)最終日は決勝戦

なんとなく、
アメリカには負けてもしようがないけど、
アジアでは負けてほしくないね、

がんばれ、稲葉、
がんばれ、侍Japan

posted by GG at 11:28 | Comment(0) | スポーツ
2017年11月15日

中田翔 日ハムに残留


FAの権利を得た北海道日本ハムファイターズの中田翔選手が
日ハムに残ることを発表しました。

大谷が、おそらくアメリカに行っちゃうし、
中田もいなくなったら、日ハムどうなるの?

来年もリーグ下位に甘んじるのかな
強力なバッターが入団したって、
人寄せにはなるだろうけど、
いきなりチームをけん引するほどにはならないでしょう

中田翔選手、
2017シーズンは低迷したけど、
こんなものじゃないはず、
オフシーズンにしっかり研究して、
2018シーズンには、きっとチーム優勝のけん引役となることでしょう。

清宮とファーストでバッティングというけど、
栗原監督、そこは何か考えるでしょう。

それよりも、清宮が中田とポジションを奪い合うくらいになってくれるといいよね。

中田選手、残留決断ありがとう、
活躍を期待していますよ。

posted by GG at 11:08 | Comment(0) | スポーツ
2017年11月13日

ブルッ 氷が張っていました


今朝、日課にしている朝食後の軽ウォーキングをしていたら、
道端の水たまりに、なんと、氷が張っていました。

ひさしぶりの青空、
空気は冷たく、手袋をはめていた手も、冷たいと感じましたが、
氷が張るほどに冷え込んだんですね。

その氷を足で踏んで、
バリッ、バリッと割りながら歩いてきました。

遠くの山々は、薄い雪化粧で、
まだスキーには早いようだけど、

山の木も、すっかり葉が落ち、
川を流れる水も、いかにも冷たそうでした。

今週は、
晴れ間があるのは今日の午前中だけで、
今日の午後以降は、どんどん気温も下がり、明日以降は雪も降るようです。

いやだね、

.
posted by GG at 10:40 | Comment(0) | 季節・風物詩
2017年11月12日

平成29年大相撲九州場所が始まるよ


今年最後の大相撲、九州場所が始まります。

鶴竜が欠場を発表し、
3人の横綱が出場するけど、
注目は、なんといっても、稀勢の里

稽古風景では、何の心配もないと言ってるけど、どうやら、そうでもないらしい不安もありそう。
15日間、無事に土俵を務められるといいですね。

この場所も
北海道出身の幕内力士はいません。

だけど、
十両の「矢後 太規」(やご たかのり)に注目です。

北海道出身力士は、
さびしいけど、やっと二人です。

十両東の6枚目に、旭川出身の「旭大星」がいます。
このあたりの番付を上がったり、下がったりしています。
がんばって、幕内入りを狙ってほしい。

「矢後」は十両西の14枚目という、末席なんだけど、
186.0cm、176.0kg と体格もいいし、期待できそうです。

.
posted by GG at 10:39 | Comment(0) | スポーツ
2017年11月11日

ブラジル戦サッカー 今後の糧にすればいい


もちろん、
善戦して、
結果もよければ、それに越したことはないけど、

日本がブラジルに、今の時点で勝てるとは誰もが思っていない。
とはいえ、勝利を目指して戦うのがスポーツ、

親善試合・練習試合なんて、なかなかやってもらえまいと考えるのがフツーでしょ、
ブラジルと親善試合が出来るなんて、ありがたいこと

キックオフ早々は、
今日の試合は、そこそこいけるぞと思いましたが、
あっけなく、PKを与え、
ネイマールに決められて、少し流れが変わっちゃいました。

PK阻止もあったけど、
前半は 0-3

後半に入って作戦を練り直し、
ハリルホジッチ監督に言わせれば、
「後半は 1-0 で我々が勝利」

ブラジルが少し手を抜いたようではあるけれど、
この試合全般を通して、学ぶことはたくさんあったようです。

とりあえずは、次戦のベルギー戦、
これも実力最上級のチーム、
ここからも、大いに学んでほしい

何しろ、ロシアでの本番で勝てばいい、
スケジュールが少しずつ近づいています。

12月初めにはグループ分け抽選会があります。
ワクワク度が高まってきます。

posted by GG at 11:11 | Comment(0) | スポーツ
2017年11月09日

寒波が来るぞ!


この時期、気温差が激しくて、体調管理に気を使います。

昨日は温かかったのに、
今日は、なかなか、気温が上がらない。

日によって、気温に差があり、
あるいは、1日の中でも、
朝は比較的過ごしやすいと思っていても、高くなるべき日中の時間帯に、
どんどん気温が下がってくるという日もある。

天気予報は、
ここ数日間、雨や雪
太陽が照らず、
空から雪が舞い降りて来ると、それを見ただけで、体がぶるっとしてしまう。

いやだねえ、

このところ、
交通事故も多いようだし、
雪が原因の交通事故も増える季節。

いやだねえ。

.
posted by GG at 10:55 | Comment(0) | 季節・風物詩
2017年11月07日

旭川駅構内の石川啄木像


親戚の結婚式があり、旭川に行ってきました。

旭川には、かねてから見たかった石川啄木の像があります。
数年前にできたばかりの像で、見たいと言っても、わざわざそのためだけに行くわけにもいかなかったのですが、
機会が出来ました。

旭川駅はずいぶん立派になっていました。
GGは40年ほど前に仕事の関係で、3年ほど旭川に住んでいましたが、
あのころの駅とはずいぶん違っていました。
もっと驚いたのは、駅の北側から南側に簡単に行き来できるようになって、
南側の開発がずいぶん進んでいたことです。

さて、啄木像ですが、
駅の構内にあることは知っていたのですが、この広い駅をうろうろ探すのも大変と思い、
どこの駅にでもある「観光案内所」を探しました。

旭川駅東口から入ると、すぐに、観光物産情報センターがありました。
ボランティアさんかと思われる方が座っていて、聞いてみると、

「ここにいますよ、啄木さん」と後ろを指さします。
ほんとだ、啄木に導かれてここに一直線に来たような思いです。

20171104asahikawa1.jpg

明治41(1908)年1月20日、
石川啄木は釧路に向かう途中、就職予定の新聞社社長と旭川駅前の宮越屋旅館で待ち合わせ、
一泊しました。

その時に詠んだ歌が4首紹介されています。

  名のみ知りて縁もゆかりもなき土地の
  宿屋安けし
  我が家のごと

  伴なりしかの代議士の
  口あける青き寐顔を
  かなしと思ひき

  今夜こそ思ふ存分泣いてみむと
  泊りし宿屋の
  茶のぬるさかな

  水蒸気
  列車の窓に花のごと凍てしを染むる
  あかつきの色
 

最後の歌は、翌朝、釧路に向かう列車の中でのことを歌ったと思われますが、
厳寒の地旭川の1月21日、早朝の列車はさぞかし寒かったことでしょう。

.
posted by GG at 10:15 | Comment(0) | 石川啄木
2017年11月06日

白金温泉 青い池に行ってきました


先日、旭川で親戚の結婚式があったので行ってきました。

結婚式、祝賀パーティー、
久しぶりですね。
少なくとも、10年以上はそんな機会がありませんでした。

一泊して翌日、
せっかく近くに来たんだからと、
近ごろ、観光客に評判の「青い池」を見に行ってきました。

夜半に降った雪が積もっていました。
道路はほとんどが融けていましたが、もちろん、夏タイヤでは危険です。

20171104snowroad.jpg

こんな天気が幸いしたのか、
いつもはかなり渋滞するという情報だったけど、
駐車場まですんなりと入れたし、駐車場も混雑していませんでした。

駐車場から池までは3〜4分ほど歩きます。
融けた雪がビショビショで歩きにくかった。かえって、真冬のほうが固い雪だから、歩きやすいかもしれない。
駐車場から、案外近かった。

残念ながら、「青い池」はさほど青くはありませんでした。
おそらく、青い空の下なら青が映えるのでしょうが、どんよりとした曇り空の下では、
やっぱり、どんよりした水の色でした。

それでも、なんとなく、神秘さを感じる池でした。

20171104bluepond.jpg

たぶん、このあたりだと、大雪山連峰の山々が見えると思うんだけど、
それも、すっかり、厚い雲で遮られていました。

もう一度、天気のいい夏、
あるいは紅葉の季節に行ってみたいね、
白金温泉にのんびり浸かるのもいいだろうね。

.
posted by GG at 11:55 | Comment(0) | 北海道の風景







Blog検索