ジージのつぶやき


2016年12月31日

2016年 大晦日


2017年 平成29年が

健康で、

いい年になりますように!

posted by GG at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2016年12月30日

天皇杯2017元日決戦は 鹿島-川崎


天皇杯サッカーの決勝進出チームが決まりました。

 鹿島アントラーズ - 川崎フロンターレ

昨日の準決勝戦は2試合とも壮烈でした。

世界2位の鹿島、
JリーグMVP中村が活躍した川崎フロンターレ、

が、その特徴を出して、
決勝に進出しました。

おかげで、ガンバ大阪がACLへの挑戦権を得たというおまけもつきました。

元日は、大阪吹田のピッチで、
関東勢同士になってしまいましたが、
お正月らしい試合を見せてくれることでしょう。

選手たちは、たいへんな日程だけど、
元日に注目される試合ができるって、うらやましいよね。

さて、どっちを応援しようかな。

posted by GG at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | いいものみつけた
2016年12月29日

2016 歳末


官公庁や多くの会社は御用納めとなり、今日から長い連休が始まりました。

年末年始の休みの中に、土日が含まれてしまって、超大型連休とはならないカレンダーだけど、
それでも、みんなが気兼ねなく休めるから、いいよね。

しかし、
こんな時期には、必ず、書き入れ時という仕事もあり、
それに従事する人たちは、世の中に逆らって、働かなければならない。

それでも、年始を迎える気分は、
大きな区切りだから、大事にしたいよね。

帰省したり、旅行に出かけたりする人も多いけど、

天候には大きな問題はなさそうです。
今朝のような地震も、ご免だね。

事故が無いといいですね。
特に、車での移動は、絶対に安全第一。

札幌市内は急ピッチで除雪・排雪が進んだけど、道路状況の悪さや、渋滞傾向はまだまだ続きそうです。

ご無事で、
すこやかに、
新年を迎えたい。

posted by GG at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節・風物詩
2016年12月27日

『北の国から』2016-2017年末年始再放送


BSフジで、
またまたまた、
『北の国から』を再放送しています。

このドラマ、
初めての放送が1981年10月9日、
毎週金曜日、1時間ドラマとして
1982年3月26日までの半年間、放送されました。
全24話、

1981年と言えば、35年前、
SMAP結成よりも古いんだね、

金曜日の夜、家族みんなで見ていました。

その後も、スペシャルドラマとか、番外編とかが次々に作られて、
放送すると、必ず高視聴率を取る、人気ドラマでした。

ことし2016年年末から2017年年始にかけて、
またまたまた、
BSフジで再放送されています。

今、テレビに映っているんだけど、
いいねえ、富良野の景色、

ときどきは、大人の事情の複雑なストーリーもあったりして、
田中邦衛がブツブツと口をとがらせてしゃべります。

JR富良野駅前の資料館が閉鎖されたけど、
ロケに使われた丸太小屋などは、富良野の自然とともに、残されています。
最近、クマが出たとか話題になりました。

35年、
長男「黒板 純」役の 吉岡秀隆 なんかは、すっかり大人になって活躍しているけど、

北の国からでの演技も、悩める子供役、なかなかのものでした。

いつまで経っても色のあせない名作です。

.
posted by GG at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2016年12月26日

ついに Last SMAP


SMAPがついにラスト・ステージ
今夜の「スマップ・スマップ」特番で、最後になるようですね。

期待されていたNHK紅白にも、出場しないことが決まって、
期待していたファンをがっかりさせたけど、

まあ、それはそれで、
中途半端な立場で出るよりも、いいのかもしれない。

札幌ドームにも、年に一度ぐらい来てコンサートを開き、
老若男女、世代を問わないファンが押しかけていましたが、
毎年、楽しみにしていたファンはがっかりしていることでしょう。

GG自身は、芸能界にはトンと疎くて、あまり興味もないんだけど、
少なからず、日本の社会に影響を与えたSMAPの最期を
今夜は、キッチリ見届けておこうかな、と思っています。

ついつい、世界に一つだけの花・・・鼻歌が出てきますね。

.
posted by GG at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2016年12月25日

大雪に辟易


この時期としては50年ぶりの大雪だそうです。
12月にこれほどの積雪があるのは珍しいですね。

1月~2月、一番寒い時期に、行き捨て場所が無くなって困ることがあるけど、
ことしは、すでにそんな状態になってしまいました。

夜中に除雪車が入っている音は聞こえるんだけど、
最低限の道を確保するのがやっとのようで、
普段2車線~3車線の道路が、1車線しかなくなって、そこに、エンコしたり、スリップして雪壁に突っ込んだ車があったりすると、とたんに大渋滞。

渋滞が渋滞を加速させて、
札幌の町中が、連鎖的に大渋滞です。

こうなると、夏なら15分の目的地に着くのに1時間ぐらいかかってしまいます。

こんなときには、外に出ないのが一番なんだけど、
そうもいかないからね、
さすがの札幌もたいへんです。

千歳空港も、連日、欠航便が多く、
JRもダメ、
バスはどれだけ時間がかかるかわからない。

今日は、サンサンと太陽が照っているけど、
こうなると、
屋根からの落雪が心配だし、
屋根に積もった雪を降ろしたくなるから、
屋根から落ちたり、雪の下敷きになる事故が増える。
決まって、高齢者、

ゆるされるなら、
じっとしているのが一番だね。

地球が"氷河期"にでも入ったのかと思うんだけど、
実はこれも"地球温暖化"の影響で、北極圏の氷が融け、風の通り道が変わってきているのだそうで、

困ったものですね、地球温暖化。

posted by GG at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節・風物詩
2016年12月23日

年賀状 できました!


25日までにポストに入れると、元日には届くというから、
やっと昨日から準備して、文面が出来上がりました。

GGの年賀状は、
短歌を1首作ります。歌の中に干支を織り込みます。
来年は「とり」だから「とりのとし」という字を埋め込みました。

筆書きし、スキャナーで取り込んで、
はがきに挿入します。

イラストを入れて、出来上がり。

気になる人へは、手書きで言葉を添えます。

あて名は「筆まめ」で一挙に印刷です。
GGは筆まめファンです。
最新バージョン27.が入っています。

今年は喪中はがきが15枚ほども来ちゃいました。

GGの年代なら、親はやむを得ないとして、
奥さんの名前で届く当人の喪、やっぱりいやですね。
その人とのかかわりをあれこれ思い出します。

こうして、だんだん枚数が減っていくんだけど、
それでもまだ150枚ぐらいは出します。

思い切って削っちゃえと思うこともあるんだけど、
やっぱり、出してしまいます。
そして、相手からも届くと、ホッとします。

明日には投函できるかな。

.
posted by GG at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2016年12月22日

映画「海賊とよばれた男」を観てきました


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海賊とよばれた男(上) [ 百田尚樹 ]
価格:810円(税込、送料無料) (2016/12/22時点)



百田尚樹著「海賊とよばれた男」は、
2012年に刊行され、
2013年に第10回本屋大賞を受賞した歴史小説

モデルは出光興産の創業者「出光佐三」さん、

「海賊」と呼ばれるからには、相当悪いことをやってきたと思われるんだけど、
実は、同業者とは一味違うことをやって、
同業者間から一目置かれていたのが実情。

本を読んで、
感激しました。

だから、
映画化されたと聞いて、
昨日、映画館に足を運んでみました。

映画館に行くのは、「タイタニック」以来だから、少なくとも、10年以上ぶりのことです。

さすがに、
大スクリーンと大音響の映画は迫力がありますね。

タンカーの進水式、爆撃、
特に、タンカーと英国艦船がすれ違う場面などは、大迫力でした。

ただ、石油業特有の言葉がサラッと何度も出てきたり、
時代が行ったり来たりで、やや理解しにくい面があったかなと思いました。

まあ、細かいところは気にしないで、
この迫力をたのしめばいいのかな。

ざっと、200席ほどの映画館でしたが、平日の午後というのに、
100人ぐらいは入っていました。

老若男女、特に若い女性が多いのはなぜ?
あっ、そうか!
主役の岡田准一はV6だ!

岡田准一って、俳優だとばかり思っていたら、
むしろ、ジャニーズ事務所所属の人気グループメンバーなんですよね。

当然ながら、
本と映画では内容が異なっている個所もあり、

GGはむしろ、
本のほうが感動的な場面が多かったかなと思いました。

文庫本も出て、買いやすくなりました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海賊とよばれた男(上) [ 百田尚樹 ]
価格:810円(税込、送料無料) (2016/12/22時点)



昭和シェルとの合併問題も気になります。
.
posted by GG at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2016年12月19日

鹿島アントラーズ 世界2位


悔しいね、
2016FIFAクラブワールドカップ

90分、2-2で決着つかず、
延長戦でわずかのすきを衝かれて

2-4

世界一を逃したものの、
世界一のR・マドリードを十分苦しめ、
堂々の世界第2位、

だけど、悔しいね

勝負に、タラ・レバはつきものだけど、
勝てたかもしれなかった試合だけに、
無念さが残る、

審判の、怪しげな手つき、
決断を躊躇させるほどの微妙な判定、

さて、
これで、世界にJリーグのすばらしさを認識させて、
ヨーロッパから、引き抜きの話が出てくることでしょう。

何しろ、
鹿島の選手全員の給料に比べて
レアルの一人の選手の給料にも及ばないというんだから、すごいね

鹿島に億単位の賞金が入ってくるから、
選手の補強やチーム運営のために上手に使って、もっともっと強くなってほしいね

それが、
日本全体を強くすることにもつながるでしょう。

来年、この大会に出るためには、
ACLで優勝して、アジア代表として参加するしか道がないわけだから、
道のりはけわしいね。

ワクワクするゲームが観られたここ数日、
終わっちゃいました。

天皇杯、皇后杯、高校サッカーと続いていきます。


鹿島の選手
posted by GG at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月18日

鹿島アントラーズ 世界一!


ってことになったらどうしよう。

いよいよ今夜、
FIFAクラブワールドカップ2016日本

世界中が、
絶対にレアル・マドリードが勝つと思っているだろうけど、

勝負事はやってみなくちゃわからない。

何が起こるか、先は見えないわけで、
このところの鹿島の戦いぶりを見れば、決して勝てないことはないし、
選手も「勝つ」と公言している。

そうは言っても、
レアルも絶好調、

日本の鹿島に負けるなんて思っていないでしょう。

レアルの試合ぶりをみると、
やっぱりキーマンはC・ロナウド、
前線でボールを受けた選手は、必ず、
まず、ロナウドの行動をチェックする。

だから、
ロナウドの動きを見て、まずロナウドにボールが渡らないようにし、

その時に、手薄になる選手やスペースが生まれるから、
そこのところを、コーチングする役割が大事になる、

・・・・・

なあーんて、
そう簡単ではないんだけど、

きっと、いい試合を見せてくれることでしょう。

posted by GG at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月16日

クラブ・アメリカも頑張ったけど、やっぱり


昨夜のFIFAクラブ・ワールドカップ2016

クラブ・アメリカ
   0-2
     レアル・マドリード

クラブ・アメリカの善戦があって、
いい試合になりました。

しかし、
C・ロナウドがきっちり点を取るなど、
見せ場も作って、
0-2 でレアル快勝。

なにしろ、
世界トップ4の激突だから、
見ごたえがありました。

特に、スピード

短距離の身のこなし、
かなりの長距離でも、早いことに驚くし、
ピタッと止まって、次の動作が的確、

いつでもゴールを狙っているし、
タフだね。

さあ、
このチームと決勝戦で戦うのは、
鹿島アントラーズ

ワクワクしますね。

明後日の夜、キックオフです。

posted by GG at 10:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月15日

FIFAクラブW杯 鹿島 V王手!


すごいですね、
鹿島アントラーズ

南米代表チーム、アトレティコ・ナシオナルに勝っちゃいました。

先取点はPK
この大会で初めて採用されたビデオ判定、

たしかに足を引っかけられてはいたけど、
この種の判定は、きっと後で揉める種、

早く追加点を決めて、キッチリ勝たねばと思っても、
逆に相手チームは素晴らしいチームでした。

何度も何度もゴールに襲いかかり、

しかし、
それを防いだ鹿島がすばらしかった。

3-0 の快勝!
決勝戦進出!

相手は、
レアル・マドリード
であってほしいね。

18日(日)19:30キックオフ、
がんばれ、鹿島アントラーズ 

posted by GG at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月14日

北方領土


ロシアのプーチン大統領の訪日を前にして、
読売新聞が大統領にインタビューした記事が掲載され、
テレビでも報道されていました。

日露両首脳とも、
自分の時代に領土問題を解決したいと意欲を見せてはいるものの、

お互いに、国民の意思を背中で感じながらの話し合いで、
そんなに簡単なものではなさそうです。

その、「国民の意思」も、
日ロで大きな温度差があり、
それぞれの国内でも、人によって大きな温度差があります。

だから、

日本は、2島返還で決着しようじゃないかと決めたのに、
首相が代わると、4島一括じゃなきゃダメだと言い出し、

結局、
「交渉が進まないのは、日本の対応に問題があるからだ」
とプーチンさんに言わせてしまう。

でもね、
大昔の話は別にして、

1945年の太平洋戦争終結時は、
少なくとも、日本が実効支配してところに、

日本が敗戦につけこんで、
ロシア兵がずかずかと入ってきて、
そこに住んでいた、民間日本人を追い出したのが、この問題の始まりです。

それを考えると、
やっぱり、返してもらうのが筋でしょう。

だけど、
今、国後・択捉に住んでいるおおぜいのロシア人を考えると、

「出て行け」と言えば、
また、「平和」は遠くなっちゃうよね。

秋田犬、柔道・・・
日本びいきのプーチンさん、ロシアのこととなると、したたかだよね。

安倍さんもしたたかに、世界情勢を見据えながら、
いい話し合いをやってほしいね。

.
2016年12月13日

今年の漢字「金」五輪イヤーは連続


漢字の日・12月12日を記念して、
毎年発表される「今年の漢字」

2016年は、
   
に決まりました。

流行語大賞と違って、
この催しは、一般からの投票によって決まるから、

文句のつけようがありません。

言われてみれば、なるほど、
妥当な字と思うんだけど、

「金」は何度か選ばれているし、
何となく、突拍子もない字を期待したりもしていたから、
肩透かしを食らったような感じです。

前回のオリンピック・イヤー2012年も「金」でした。
選んだ理由の多くは金メダル。

その前は、2000年のシドニー・オリンピックの年、
新500円硬貨、二千円札の登場などがあった年、
政治とカネの問題もあったような。

2020年、東京オリンピックの年も、
  
かな?

ほかにも、一年を締めくくるさまざまな催しが盛んです。

.
2016年12月12日

鹿島アントラーズ快進撃 2016FIFAクラブW杯


FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2016

昨夜は準々決勝、
マメロディ・サンダウンズ(アフリカ代表)

鹿島アントラーズ(開催国代表)
が激突し、

2-0

で鹿島の快勝でした。

危ない場面も惜しい場面もたくさんあったけど、
何より、失点ゼロがよかったですね。

アジア代表の全北モータースが負けたのは残念だったけど、

レアル・マドリードのクリスチアーノ・ロナウドたちも、日本入りしたようで、
ますます、盛り上がってきました。

鹿島の次の予定は、
14日(水)19:30キックオフ
南米代表のアトレティコ・ナシオナルと戦います。

南米代表決定戦の相手チームが飛行機事故で、
決勝戦は行われず、優勝を相手チームに譲ったチームですが、

それだけに、この大会にかける意気込みは強いものがあるでしょう。
何といっても、南米代表だしね。

そのチームに鹿島が勝てれば、
これもまた、すごいことです。

がんばれ、
鹿島アントラーズ!

そして、
レアル・マドリードもどんなプレイを見せてくれるか、
たのしみです。

posted by GG at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月10日

真珠湾攻撃から75年


現地時間12月7日、日本時間12月8日は、
日本が真珠湾に停泊する米軍戦艦等を奇襲攻撃し、
太平洋戦争が始まった日

昭和16年(1941年)のこと

あれから75年、

そうだね、
GGが生まれたのはこの年、
だから、誕生日がきて、満75歳

真珠湾では記念の式典が行われていたけど、
参加していた元米軍兵士は、

当時、20歳の青年でも、今は95歳
年月の経過を感じさせます。

戦艦アリゾナが今も沈んでいて、マストには星条旗が掲げられているあの海域、

霊気を感ずるというわけではないけれど、
観光船でその場所に近づくと、
アメリカ国歌が流れ、
アメリカ人と思われる観光客はいっせいに立ち上がり、胸に手を当てて黙とうします。

日本人のGGも、
釣られて起立し、頭を垂れて、黙とうします。
考えているのは、この戦争で戦死した父親のことやこの戦争の意味・・・

ここに、安倍首相がオバマさんと一緒に行くというのだから、
驚きのニュースでした。

もちろん、
賛否いろいろあるだろうけれど、
この訪問を、日米関係の絆や、世界平和のために活用できるといいですね。

いやはや、年末近くになっても、
安倍首相、忙しいね

プーチンさんと会ったり、
オバマさんと会ったり、

韓国の騒ぎで
日中韓首脳会議はどうなるの?

.
2016年12月09日

内田 篤人 1年9か月ぶりの復帰


ドイツ・ブンデスリーガ、シャルケに所属する
内田 篤人がついに復帰しました。

1年9か月ぶり、

ヨーロッパリーグ・グループステージ第6節でザルツブルクと対戦。83分から途中出場、
試合は0-2で負けていますが、

とりあえず、復帰できて、
よかった!

まだ、本人のコメントなんかは聞いていないけど、
ドイツのサッカーファンは待ち焦がれていたようです。

日本代表チームに戻れるかどうかは、
一度、引退を口にしたこともあるし、
若手がひしめいているから微妙だと思うけど、

まずはチームで、長い時間出られるように、
そして、怪我の無いようにがんばってほしいね。

posted by GG at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月08日

FIFA・クラブW杯2016 開幕


サッカーのクラブチーム世界一を決める大会が、
いよいよ今夜開幕です。

昨年に続いて、日本開催だから、
観るほうにとっては、時差もなく、ラクに観られます。

世界の各地域代表6チーム+開催国代表1チーム、
合計7チームで、変則的なトーナメント戦が行われます。

開幕戦は、
開催国代表、Jリーグ優勝の鹿島アントラーズが、
オセアニア代表のオークランドシティと戦います。

試合は、決勝戦まで、全部で8試合、
18日の決勝戦まで、
日テレ系のBS・地上波ですべて中継されます。

鹿島アントラーズの活躍はもちろん、
欧州代表のレアル・マドリードのトップスター選手が、
今年も日本のピッチを走り回るって、
ワクワクします。

アントラーズが結果を残し、
来年のACLにつなげてほしいですね。

来年・再来年の開催国はUAEだから、
この大会に出るためには、ACLで優勝しなければなりません。

ACLで日本のチームが優勝したのは、
 2007年 浦和レッズ
 2008年 ガンバ大阪

それ以来、優勝はおろか、
いい成績を残せていません。

ナショナルチームの試合とは違う、
息の合ったプレイが見られるのも、クラブチーム対抗戦の特徴、

たのしみですね。

posted by GG at 10:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月07日

アサギマダラが「にっぽん縦断・こころ旅」に


NHK・BS3(プレミアム)で、毎日・毎晩放送されている、
「にっぽん縦断こころ旅」を見るともなしに見ています。

火野正平さんの飾らないパーソナリティ、
景色、
そして、視聴者からの手紙、

今朝は鹿児島県種子島、西之表市から出発です。

自転車で移動中、アサギマダラと出会いました。
20161207asagimadara.jpg

きれいな蝶です。
この写真、つい先日、愛媛県松山市に住む友人が近所で見つけたと、送ってくれた写真です。

タイミングよく、テレビに出てきたから、びっくりしました。

一応、日本全土から東アジアにかけて生息しているそうですが、
札幌に生息しているかどうかはわかりません。
寒くなった今は、いないでしょうが。
函館では、捕獲されたことがあるようです。

このチョウ、
日本国内の移動はおろか、
遠く、台湾や中国本土まで飛んでいくのだそうで、
個体に印をつけて放ち、移動の範囲や生態を調査しているそうです。

ちょっと風が吹けば、風には逆らえそうもないヒラヒラの蝶が、どんなふうに台湾まで飛んでいくのか不思議です。
途中で、カラスやかもめに食べられちゃう蝶もいるでしょうし。

今夜19:00「とうちゃこ版」で、再度、登場するかもしれません。

posted by GG at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2016年12月06日

今度はタクシー事故の連鎖


高齢者の運転事故が多いですね。
事故が起きると、
次から次から、連鎖するのも不思議です。

今朝は、
またタクシー事故が起きました。

交差点の歩道脇の道路標識のポールをなぎ倒し、
電柱にぶつかって、止まっています。

タクシー運転手の年齢は、60歳台としか発表されていないけど、

極端な高齢者ではないし、
毎日毎日ハンドルを握って、赤の他人を運搬しているプロの運転手が、
理解に苦しむような事故を起こしてしまう。

原因の究明が待たれるが、

GGもれっきとした ❝高齢者❞、
ブレーキとアクセルを踏み間違えるなんて、考えられないんだけど、

だれでも、
そんな操作をしてしまうことがあり得るんだろう、
と考えたほうがいいのでしょうね。

それと、

歩行者のときに、
歩いていても、
信号待ちをしていても、

突っ込んでくる車に注意を向けなくてはいけない、
というのも、つらいね。

加害者にも、被害者にもなりたくないね。

.
2016年12月05日

我が町の少年野球チームが全国3位!


新聞の地方版の片隅に連日掲載されていた小さなニュース、

我が町の少年野球チームが全国大会で快進撃、
準決勝で岡山のチームに敗れて、3位に終わりましたが、すごいですね。

北海道全体で、少年野球チームは250チーム以上が登録されているそうで、
札幌大会や全道大会などを勝ち抜いて、北海道代表、

「第10回ポップアスリートカップ」に参加した
「石山アトムズ少年団」

試合会場はなんと、東京ドーム、
選手たちにとっては、夢のようでしょう。

大会名誉会長に星野仙一さんの名前がある大会です。

近所の公園を練習場にしている子供たち、
入団者が増えることでしょう。

posted by GG at 12:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月04日

くやしい! 浦和レッズ 鹿島アントラーズ、おめでとう


2016年、Jリーグ最高峰を決める戦い、

浦和レッズ 1-2 鹿島アントラーズ

浦和が先制点を取って、
このまま、浦和が勝つのが順当だろうと思っていたら、

結果は、大逆転の鹿島優勝!

キックオフから、最後のホイッスルまで目が離せない熾烈な戦いでした。

終わってみると、
浦和レッズ、なんとも悔しいですね。
1stステージは3位、
2ndステージは1位、
年間総合勝ち点はトップで臨んだ決定戦、

年間3位の鹿島があれよあれよという間に、
優勝してしまいました。

鹿島は2ndステージの終盤で足踏みしたけど、
力は当然あるチーム、

年度初めから決まっていた決まりで、結果を残したんだから、
文句なしの、
   おめでとう!

浦和レッズ、また悔しさが募る!

さあ、もうすぐ、世界クラブ選手権、
日本代表のアントラーズには責任がありますよ、

そして、来年のACL

鹿島、浦和、川崎が決まって、
残り1チーム、

ガンバ大阪が行けるといいなあ、

そして、来年のJ1で、
我が北海道コンサドーレ札幌が、
ACL出場を争うなんて位置にいると言うことなし!

posted by GG at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月03日

梨沙羅45勝目 今季も敵なし!?


ワールドカップ・ジャンプ女子、
始まりましたね。

ノルウェーのリレハンメルで個人第1戦が行われ、
高梨沙羅が優勝、W杯通算45勝目を飾りましたた。

2位には伊藤有希が入って、
日本勢のアベック表彰台です。

高梨は一本目、やや合わなかったといいながらも、トップで折り返し、
二本目は完璧に決めて、難なく優勝

伊藤有希も好調です、
安定したジャンプを見せてくれました。

アメリカのサラちゃんも、やっと怪我が治って、この大会から参加しています。

まだ、本調子には戻っていないようだけど、何本か跳んでいるうちに、
高梨を脅かす存在になってくることでしょう。

1月には、札幌と蔵王で4戦行われますが、
どんな状態で日本に帰ってきて、
どんなジャンプを日本で見せてくれるのか、

週末ごとに、「高梨」の名前が出てくる季節です。

がんばれ、高梨&日本ジャンプ陣!

.
posted by GG at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2016年12月02日

2016新語・流行語 年間大賞「神ってる」


2016年の新語・流行語 年間大賞が発表されました。

「神ってる」

広島カープのの緒方監督が、
選手の活躍に対して発した言葉です。

「神ってる」状態は、今年、このほかにも見られた現象、
北海道日ハムの日本一、
トランプ現象や英国のEU離脱などは、逆に、神の意志がこんなふうに導いたのかもしれない。

長友の「アモーレ」がベストテンに入ったのはほほえましい。
が、長友の本分は、サッカーで貢献すること!

今朝の新聞では、
「今年の重大ニュース」募集が出ていました。

歳末が近づいています。

.
2016年12月01日

OPEC減産を世間は好感


原油が安くなり過ぎた感じはあったけど、

一般庶民にとっては、
ガソリンが安くなるし、
灯油も安くなって、特に今年の寒さが厳しい北海道では、大いに歓迎!

なんだけど、

全体の経済バランスでは、そうとばかり言ってはいられないらしい。

OPECが8年ぶりに原油の減産に踏み切るようで、
今回は、その効果も出てくるようだから、石油製品の値上がりは避けられないでしょうね。

困ったことだ、と思っていたら、

円安、株高が進んでいます。

景気という点からは、
むしろ、原油の値上がりはいいことのようです。

何事によらず、
急激な変動はよくない、

バランスを保ちながら、ゆるやかな変動がいいのでしょう。

せめて、この冬だけでも、
灯油が値上がりしないでほしいなあ。

.
posted by GG at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ







Blog検索