ジージのつぶやき


2017年01月31日

NHK朝ドラ「べっぴんさん」がおもしろい


NHKの連続テレビ小説をBS3で毎朝見ています。

今は、
7:15から「ごちそうさん」の再放送、
7:30から「べっぴんさん」です。

「べっぴんさん」は子供服「キアリス」の成功物語かと思っていたら、

子育て、反抗期、思春期の難しさにやきもきし、

今度は、昔の片思い男性の意地悪というか、復讐というか、
いや〜なストーリーに発展しています。

店名こそ違え、このドラマは実在の人物をモデルにしているようだけど、
全体としては、あくまでもフィクション、
細かなところまで、ストーリーや登場人物を設定していく脚本家や小説家ってすごいなあと感心します。

この先、どんなふうに展開していくのか、たのしみです。

ハッピーエンドで終わってほしいよね。
4月1日(土)が最終回だから、三分の二が終わったところ、
まだまだ波乱がありそうです。

.
posted by GG at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2017年01月30日

高梨沙羅 通算50勝達成


女子ジャンプ、今季第12戦で、
高梨沙羅が久しぶりの勝利、通算50勝の節目を達成しました。

久しぶりと言っても、
今季12戦のうち6勝だから、たいしたものなんだけど、
ひところのように、いつもぶっちぎりの勝利というわけにはいかなくて、
逆に、
逆転できるか?というようなドキドキ感が、スポーツらしくてたのしい。

通算勝利数2位はアメリカのサラちゃんなんだけど、
19勝だから、高梨沙羅のすごさがよくわかる。

男子は、グレゴア・シュリーレンツァウアー(27歳・オーストリア)が持つ史上最多の「53勝」が最高です、
高梨沙羅がこれを追い越すのは確実でしょう。

区切りの50勝を達成し、
肩の荷が降りたから、
いつものように、快進撃を続けてほしいね。

伊藤の安定ぶり、
その他の選手たちも頭をもたげてきました。

それに比べて、
男子がふるわないようですね。
まだ、レジェンド葛西を頼っているようじゃ、情けないね。

.
posted by GG at 10:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月29日

2017札幌アジア冬季競技大会


札幌で開催される冬季アジア大会、
何となく、盛り上がりに欠けているなあと感じつつ、
あと20日余りに迫ってきました。

来年のピョンチャン五輪の前哨戦、
そして、札幌五輪招致活動の一環として位置づけられていて、
成功させなければなりません。

この大会のために新たに施設を造らず、
スピードスケート競技は、帯広を会場にしています。

競技が始まり、テレビで放映されるようになると、関心も高まるのでしょうが、
この寒い季節に、
アクセスが良くない所で行われる競技もあるし、
なかなか、会場まで足を運ぶのはたいへんなんだよね

でも、成功してほしいなあ、

開催期間は2月19日〜26日です。

札幌アジア冬季競技大会2017公式サイト

posted by GG at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月28日

第89回センバツ 札幌第一 がんばれ!


2017年3月19日から始まる、
第89回選抜高校野球の出場校が発表されました。

昨年秋の地区大会を参考にして選ばれたのは、
全国32校(うち3校は21世紀枠、1校は神宮大会枠)

北海道からは、
昨年の秋季大会の優勝校"札幌第一高校"が、順当に選ばれました。

札幌第一は昨年に続いて、通算2度目のセンバツ出場です。

昨年は、
1回戦で、千葉の木更津総合に負けてしまいました。

もちろん、昨年とはメンバーが代わっているけれど、
伝統とか、勢いとかは不思議なもので、
昨年の出場が、歴史の第一歩なら、
今年は、さらに積み上げていく時代に進んでいきます。

雪の中や室内での練習に、いっそう力が入ることでしょう。

早く、土のグラウンドで練習させてあげたいけど、
大事な3学期だからね、そっちをおろそかにすることはできない。

組み合わせ抽選会は3月10日、

しっかり準備して、
溌剌プレイを見せてほしいね。

posted by GG at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月27日

稀勢の里の横綱昇進 北海道でもお祝いムード


19年ぶり、
若乃花の横綱昇進以来の日本出身横綱、
連日お祝いムードがたかまっています。

今日は明治神宮で奉納土俵入り、
どんなふうに仕上がったのか、たのしみです。

おめでたいことにはあやかりたいのが人情ですが、
茨城県牛久出身の稀勢の里と北海道との関係はないものかと、
北海道のテレビ局が必死に探しているようです。

みつかったのが、「銭湯」

毎年行われる、札幌巡業で、稀勢の里がよく来る銭湯があるそうです。
宿舎の事情にもよるのでしょうが、稽古や取り組みが終わった後など、
力士には銭湯の広くて大きいお風呂はありがいでしょうね。

稀勢の里は子供のころから「雲竜型」に憧れていたようですが、

奇妙なことに、
北海道出身の横綱は、すべて、雲竜型の土俵入りをしたそうです。

北海道出身の横綱はこんなに沢山いるんですよ、
(41代)千代の山、(43)吉葉山
(48)大鵬 (52)北の富士 (55)北の湖
(58)千代の富士 (61)北勝海 (62)大乃国

大乃国の横綱昇進は1987年だから、
30年、ブランクになっているんだけど、

今、十両に在籍している旭大星が貴重な関取一人、

その下には十数名の北海道出身力士が上を目指して稽古に励んでいるんだけど、

考えるほど、
横綱になるって、たいへんなことですね。

すばらしい横綱になってほしいね。

.
posted by GG at 11:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月25日

稀勢の里 横綱昇進 おめでとう


「謹んでお受け致します。横綱の名に恥じぬよう精進致します。本日はありがとうございました」

このところ、口上には四文字熟語が入っていたから、
稀勢の里はどんな言葉を選ぶのか、誰もが興味津々だったけど、

すごくシンプルな口上で、
四文字熟語は使われませんでした。

これはこれで、
稀勢の里らしいくていいな、とも思います。

30歳、
遅咲きの横綱、
ここからがスタートだという言葉に同感、

大関は、負け越しが続いて、その座から陥落しても、
また這い上がってくる道が残されている。

しかし、横綱は、ふさわしくない成績が続くと、引退するしか道はない。

怪我や病気で休むことがない稀勢の里、
まずは、横綱での初優勝を目指して、
  "精進"してください。

おめでとう、稀勢の里

posted by GG at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月24日

冷え込みました 氷点下30℃超


今朝の冷え込みは、札幌でも強烈でした。

GGの寝室のベッドのそばに置いている温度計は、7.4℃でした。
もちろん、プラスですよ。

我が家では、夜は暖房を切ってしまうんだけど、
一桁の温度の朝は、さすがに寒い。

これほど冷え込む日は、雪が降らないのが普通だから、そっちのほうはありがたい。

札幌の最低気温は氷点下14℃ぐらいだったけど、
内陸では30℃超まで冷え込んだ地域があったそうです。

GGは旭川で、氷点下20度以下を経験したことがあるけど、
そんな日は外でじっとしてはいられません。心臓まで凍ってしまうような冷え込みです。

火の気のない部屋のビールが凍って、ビール瓶が破裂しました。
冷蔵庫は、保温庫です。

北陸をはじめ、中国地方も大変な雪ですね。
大きな事故がなく、通り過ぎてくれるといいのですが、
この時期、暖かくなっても、また、寒波が来るのは当たり前、
そのつもりで、備えをしておきたいものです。

それにしても、
今の札幌、太陽が照って、外気が氷点下なんて信じられません。

posted by GG at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節・風物詩
2017年01月23日

卓球女王の交代?


石川佳純が「お手上げ!」というような顔が印象的でした。

16歳の平野美宇が快進撃を続けて、全日本チャンピオンです。

リオ五輪代表には選ばれず、相撲の付き人みたいな形で、リオに同行して、
日本チームの活躍を目にしていた、
中でも、ライバルとして、あるいは仲間としてやってきた同世代がスポットライトを浴びるのはくやしかったでしょう、

それをバネにしたのはおみごと、

石川佳純だって、まだ23歳、
16歳の新チャンピオンに負けてはいられないでしょう。

日本人は卓球が好きですね、
だから、底辺が厚いのかな、
次から次に新星が出て来て、トップ層もうかうかしてはいられません。

そんな中で、
水谷隼は4年連続、9回目の優勝だから、これもすごいことですね。

.
posted by GG at 11:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月22日

大関稀勢の里 初優勝おめでとう


さあ、ここまで来たら、
千秋楽
横綱白鵬も倒しちゃって、

悲願の横綱ゲット!

白鵬に負けても、
優勝だし、
昨年は年間最多勝も取っていて、
安定しているからという意見もあるけれど、

ここはすっきり勝って、
白鵬にも、力を認めてもらいましょう。

.
posted by GG at 10:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月21日

この週末のおたのしみ


この週末も忙しくなりそうだね、
おたのしみがいっぱい!

◆まずは大相撲、
"たすき反り"なんて、聞いたこともない技もいいけど、

やっぱり、優勝争い。

◆全豪オープンテニス
錦織選手、順当に勝ち上がってきました。

この先は、ビッグネームとの戦いです。
それでも、ジョコビッチの名前が消えたから、かなり、気がラク!
行けるぞ! 
ってほど、簡単ではないけれど

◆沙羅ちゃんどうした?
スキー女子ジャンプ、
どこにもスキがないように見えていた高梨選手、
やっぱり、鳥ではなく、人間でした、
何か、集中できない要素でもあるのでしょうか?

でも、伊藤有希が本領発揮!
今日の蔵王第2戦がたのしみです。

◆卓球日本選手権が佳境
ジャンプの伊藤は飛躍だけど、
卓球の伊藤はこけちゃった、
卓球界の底辺の厚さを感じます。

そんな中で、キッチリ優勝するのって、難しいことですね。

◆その他
"その他" にくくってしまっては、申し訳ないけど、
ラグビーもあるし、石川遼君もがんばっているようだし、

あっ、そうそう、
GGもフットサルの試合がある。

安倍首相とトランプさんの演説も、活字でしっかり読んでおきたい。

週末がいそがしい。

.
posted by GG at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2017年01月20日

米国の行方


いよいよ、日本時間の明日未明、
アメリカ新大統領トランプさんの就任式です。

常識的で、穏当な政策を期待していたけれど、
選挙運動中の言動を方向転換する様子はなさそうです。

もちろん、選挙戦での言動を変えると、当選の意味がなくなるから、おいそれと、変えることはできないとは思うけど。

ブレーンの役割は大きいですね。

絶大な権力を持つ大統領といえども、
あらゆる面でのバランス、世界に対する影響を考えないわけにはいかない。

たとえば、今、注目は就任演説、

トランプさん個人の色を極めて濃く打ち出すだろうけど、
トランプ・チームのバランス力も問われますよね。

支持率が異常に低いとは言いながら、
熱狂的な支持者がいるのも事実、

アメリカが一枚岩になるには、時間がかかりそうです。

さあ、どんな内容の演説をするのか、
不安は多いけど、
たのしみでもあります。

.
2017年01月19日

お年玉付き年賀はがき当選


1月15日にお年玉付き年賀はがきの抽選が行われました。

近ごろは、抽選の様子をテレビニュースで報道したりしないようだし、
あれ? 新聞に当選番号出てたっけ?
というような状況で、

はがきの投かん枚数減少につれて、盛り上がらなくなってきましたね。

景品もすごくシンプルになって、
番号の照合もたやすくなりました。

ことしもやっぱり、
切手シートしか当たっていませんでした。

でも、特別な図案だし、
得した気分になります。

手紙を出すことも減ってしまったから、
何年も前の切手シートがまだ残っています。

こちらから出したはがきは、
誰が当選したのかな?

.
posted by GG at 11:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節・風物詩
2017年01月18日

錦織がんばれ 全豪2017 第2戦は楽勝?


全豪オープン2017、
今、
錦織のこの大会第2戦、
ジェレミー・シャルディー(フランス)との対戦がライブ放送されています。

初戦の長時間ゲームでの疲れ、
苦戦した精神的なしこりが

第1セットの第1ゲーム、
初戦を引きずってはいませんでしたね、

いきなりブレークに成功したから、
あとは、じっくり構えてチャンスが来るのを待つ、

第9ゲームにチャンスが来て、
第1セットは6-3で先取、

そうはいっても、
テニスは、一つのプレイで、様相ががらりと変わるケースがあるから、油断はできない、
まだまだ、あと2セット取らなければならない、

案の定、
第2セット、第2ゲームは、ブレークされちゃいました、

ところが、すぐに次のゲームをブレークバックした!

よし、この調子なら、
今日も勝てるぞ!

少しでも、セット数を少なく、
ゲーム数を少なく終わらせて、
後のゲームに備えたい、

錦織、がんばれ!!!

.
posted by GG at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月16日

錦織がんばれ! 全豪2017


テニスのグランドスラムのひとつ、
全豪オープンが始まりました。

正月気分がまだ抜けないというのに、一気に、テンションが高まっています。

錦織の初戦は、ロシアのクズネツォフが相手、
このクラスの大会となると、格下とはいえ、ラクな試合はありませんね。

今、テレビで見ているのですが、
第1セットを接戦の末、落としてしまい、苦しそうな感じでしたが、

2,3セットを連取、
今のところ、優位とはいえ、なんとも言えない状態です。

この大会は、5セットマッチで、
オーストラリアは、今が真夏、
体力とも相談しながらの試合運びは、たいへんです。

1月29日まで、2週間の長丁場、

決勝戦まで残ってほしいね。

🎾
posted by GG at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月15日

今冬一番の冷え込み


この数日、滅多にないほどの大寒波が押し寄せ、日本中が冷え切っています。

GGの寝室の窓際に置いている温度計は、昨日の朝、7.1℃でした。もちろん、プラスですよ。
我が家は、夜間は暖房を切ってしまいます。
10℃を下回って一桁になるのは少ないのですが、この2,3日は連日、10℃を下回っています。

日本海側の各地では大雪が降って、2m越えのところもたくさんあるようですが、

幸いなことに、
札幌は、冷え切っているだけで、雪はほとんど降りませんでした。
今も、太陽がさんさんと照っています。

気温が上がらないから、積もった雪が融けることもなく、道路はあまりツルツルにはなっていません。
除雪・排雪も進んで、道幅も拡がって、道路は走りやすくなりました。
ただし、道路脇に積み上げられた雪で、側道からメイン道路に出る時に見通しがきかず、危険です。

メイン道路を運転していても、
ときどき、雪壁の陰から、ぬっと車の頭が出て来て、びっくりすることがあります。

この寒さと雪はまだ、安心できないようで、
雪国の皆さん、事故が無いように、もう少しの間、がんばってください。

2017年01月14日

歌会始 平成30年のお題は「語」


昨日、新年の宮中行事のひとつ、「歌会始」が行われました。

ことし、平成29年のお題は「野」
天皇・皇后両陛下をはじめ、皇室の歌、一般からの詠進歌の中から選ばれた入選歌が、古式にのっとって歌いあげられました。

雅の世界、いいですね。

宮内庁のホームページには、これらの歌が、解説付きで掲載されています。
メディアなどではほとんど公開されない佳作も紹介されています。

宮内庁歌会始のホームページ

来年のお題は「語」
詠進歌の応募締め切りは9月30日

応募要領なども上記サイトで確認できます。

今年の選者、篠弘さんの歌の中に「野郎」という言葉が使われています。
今年のお題「野」をこんなふうに使ってもいいんだという例です。

「野郎」は、自分のことを言っているようですが、
こんな歌もOKなんだと、ほっとします。

十七歳の二人の歌も、すなおでいいですね。

.
posted by GG at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節・風物詩
2017年01月13日

Jリーグ2017 開幕戦


昨日、2017シーズン Jリーグの
開幕戦とホーム開幕戦の日程が発表されました。

このところの大寒波襲来の時期に、緑の芝を思い起こさせるニュース、
待ち遠しいですね。

J1の開幕戦は2月25日(土)

今季、J1に昇格した、我が北海道コンサドーレ札幌は、
アウェイで、ベガルタ仙台と戦います。

かつては、J2で互いにJ1を目指して戦っていた、ライバルのような存在、
そういえば、仙台は、しっかりJ1に定着していますね。

コンサのホーム開幕戦は、
3月11日、第3節、昇格組のセレッソ大阪と札幌ドームで戦います。

開幕戦の前には、恒例の雪かきボランティアがあります。

その他の日程はまだ発表されていませんが、サッカーシーズン、春の訪れが待ち遠しいですね。

コンサドーレ札幌ホームページ 開幕戦・ホーム開幕戦

posted by GG at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月12日

大相撲 2017一月場所もおもしろい


大相撲2017・一月場所
昨日までの4日目まで取り組みが終わり、

早くも国技館は沸き返っています。

注目の力士が数ある中で、
がぜん話題をさらっているのが、
 前頭筆頭 の 御嶽海(みたけうみ)
4日目を終わって、3勝1敗
その内訳がすごい

 大関 豪栄道に勝ち、
 横綱 日馬富士を倒し、
 横綱 白鵬には通じなかったけど、
 横綱 鶴竜にも勝った

しばらくは、大関戦が続くけど、
この勢いは、どこまでも続きそうですよ

昨日話題になったのは、
十両三枚目 宇良(うら)

土俵際に押し込まれて、驚異の反身を見せて踏みとどまり、
その後、攻め込んで勝ち、初日からの4連勝、

この反身に「ウラバウアー」という名前がついているようです。

あれこれ、話題になっているけれど、
大関 稀勢の里はガッチリ4連勝、
話題の裏で、こっそり結果を残せるといいですね。

毎日、夕方がタノシミです。

.
posted by GG at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月11日

サッカー・ワールドカップの参加国数拡大


2026年ワールドカップから、
参加国枠を現行の32チームから48チームに拡大されることが正式に決まりました。

大会方式などは、まだ確定ではないようですが、

全体の開催日程などが大幅に増えることはなく
FIFAの収入が大幅に増え、
さらに、サッカーの底辺が広がることが期待されています。

これにより、
いつももう一歩で、本大会出場がかなわなかった国も、
出場のチャンスが増えれば、
サッカー選手になりたいという子どもたちも増えることでしょう。

出場枠が増えたからといっても、
日本が出場できることが保証されたわけではなく、
おそらく、熾烈な戦いはあまり変わらないと思うけど、

功罪さまざまに言われていますが、
詳細が決まるにつれて、
議論があることでしょう。

日本は、おおむね歓迎しているようですが、
国によっては、猛反対のところもあるようです。

そんなことより、
目の前の2018ロシア大会のアジア予選ですよ、
3/23、UAE線が刻々と迫ってきました。

posted by GG at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月10日

青森山田サッカー部 優勝おめでとう


第95回高校サッカー選手権大会
決勝戦は、
 青森山田 5-0 前橋育英

点差だけを見ると、
青森山田が圧倒的な勝利ですが、

出だしは、前橋育英がよかったですね。

絶好のチャンスをモノに出来なかったのが悔やまれる。

サッカーに限らず、
チャンスの後にピンチあり

直後に青森が先取点を取って、主導権を握り、

それでも、前橋がチャンスを作ったけれど、
前半終了間際の失点が響きました。

もちろん、点を取り、失点を防いだ青森山田をほめるべきなんだけど、
前橋もすばらしいチームでした。

これまでの優勝校では、
秋田商業が最北端でしたが、
その記録を塗り替えて、本州最北端まで来ました。
その先には北海道があります。

室蘭大谷が決勝戦まで進んだのは、
1978年のこと、
もう40年近くも昔のことになったんですね。

この大会での北海道代表校は旭川実業高校、
1回戦で米子北に負けてしまいましたが、

北海道コンサドーレ札幌がJ1復帰を果たすなど、サッカー熱が高まれば、
ふたたび、全国で名をはせるチームが育ってくることでしょう。

そして、優勝旗が津軽海峡を渡る日が・・・。

posted by GG at 11:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月09日

錦織・松山は準優勝 高梨は連勝


この週末、世界を股に活躍した日本人選手、

錦織圭
準決勝で難敵に勝ち、
決勝に進んで、
第1セットのチャンスをモノに出来なかったのが、ゲーム全体の結果となってしまいました。

また、臀部を痛めて、パワーが出なかったようで、

それでも、立派な準優勝。

次の豪州オープンが本命の大会だから、
いい準備ができたことでしょう。

松山英樹
終盤のイーグルをきっかけに、
一時はトップに並びかけそうな追い上げを見せましたが、

最終盤で、ミスがあり、2位に終わりました。

最近の5試合は、優勝1回、それ以外は2位だから、
すごいね。

メジャーでの優勝も射程内です。

梨沙羅
ワールドカップ女子ジャンプ第6戦も勝って、
今季5勝目、3連勝となりました。

まったく危なげなく、
他に大差をつけての連勝、
たのもしい女性ですね。

.
posted by GG at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月08日

高齢者とは75歳以上


日本老年学会などが、
従来は65歳以上とされていた「高齢者」の定義を、
75歳以上に引き上げるべきだと提言しました。

老年学会などという学会があって、
そこにはさまざまな学者が集まって、
いろいろと議論しているのでしょうね。

GGは従来の定義からいえば、「後期高齢者」に属しているんだけど、
この呼び方は、どうやら、健康保険制度上の呼び方らしい。

今回の提言は、社会制度に関係づけた呼び方ではないというものの、
功罪さまざまありそうです。

65歳になって、社会も自分も「高齢者」というレッテルを貼っちゃってはいけないよ、
まだまだ稼ぐこともできるし、ボランティアなどに参加して社会に貢献できますよ!

という前向きの考え方もあるし、

70歳を過ぎたあたりから、実際に身体能力の衰えを感じて、
若いモンと一緒にはしてくれるな、と考える人もいるし、

高齢者の交通事故被害者・加害者は現実として多い。

「高齢者」と決めつけるのは、
個人差が大きくて、なかなか一概には決めつけられない。

ただ、一応の線引きは、対策を進める上では必要でしょう。

「高齢者」の側も、
自分自身の身体的・精神的な能力をよく自覚して、社会に適応していくことが必要でしょうね。

「高齢者」と呼ばれれば、
「いやいや、まだまだ」と言いたくなるけど、

「若い人と同じように働け」
と言われると、少しつらいものもあります。

2017年01月06日

NHK紅白歌合戦はやっぱりすごい


2016年大晦日のNHK紅白歌合戦、
録画しておいたのをやっと見終えました。

タモリ・マツコのうろちょろ、
ゴジラの上陸、
審査員席がステージの上、

などなど、従来にない演出が見られました、

その前に、
出演者の選定もいろいろ話題になりました。

結果、
視聴率は40%、昨年より上昇したというから、
やっぱり、紅白歌合戦の力はすごいですね。

かつては、視聴率が80%もあったから、それに比べたら、すごい落ち込みだという人もいるようだけど、

そりゃあ、人それぞれ、自分なりの価値観を持つ時代だから、しようがない、
40%という、今のすごい数字を見ることが大事でしょう。

民放の番組で、あれこれと取り上げているのがある意味、不思議ですよね。

歌手が選ばれるとあれこれ言って、
結局、民放がNHKの宣伝活動をしているわけです。
終わると、あの演出がどうだとか、結局、来年の紅白歌合戦を見るように仕向けているようです。

今日は1月6日、
年が明けて、会社も始まったと思ったら、すぐに3連休、
まだ、調子が上がっていないから、ありがたいですね。

北海道の小中学校の冬休みは、まだまだ続きますが、
本州の多くは、
もう今日から3学期が始まるようですね。

来週からは、
普通の生活に戻せるかな?

posted by GG at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき
2017年01月05日

第95回高校サッカー ベスト8


2016年度・第95回全国高校サッカー選手権は、
順調に進んで、すでにベスト8が決まりました。

圧倒的な点差で勝ち進んだチームや、
差をつけられず、PK戦で勝ったチームもありますが、

ベスト8の顔ぶれを見ると、
準々決勝以降の試合がたのしみですね。

我が北海道代表は、1回戦で、力を出し切れずに負けちゃったから、
それ以降はテレビの真夜中のダイジェスト版しか放送されず、結果を見ることしかできませんでした。

準決勝以降は、地上波で全国放送されるようだから、たのしみです。

準々決勝は、5日に行われ、組み合わせは次の通りです。
 東福岡 VS 東海大仰星
 正智深谷 VS 青森山田
 滝川第二 VS 前橋育英
 佐野日大 VS 駒澤大高

準決勝は7日、決勝は9日、
中1日での試合、
若いとはいえ、体力的にもきついけど、

がんばれ!

posted by GG at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
2017年01月04日

初詣は札幌市南区の石山神社へ


我が家は1月2日に初もうでに出かけるのが、毎年の新年ルーティンです。

今年も、行ってきました。
20170102sisi.jpg
獅子も、張り切って踊っていました。
札幌市南区にある石山神社です。
札幌市南区に、神社はたくさんあるのですが、神職が常駐しているのは、この神社だけなのだそうです。

何しろ、札幌市民は、北海道神宮をお参りする人が多いから、
小さな神社は見向きもされないのでしょう。

石山神社は、その点、地元の皆さんから大切にされているのがよくわかります。
20170102honden.jpg

社殿は一昨年(2015年)に建て替えられました。
もちろん、氏子や地元の協賛者からの寄付によるものです。

市街地のすぐ近くなのに、
境内に入ると、おごそかな気分になります。
例年なら、冷気が厳しいから、よけいにそんな気分になるのですが、
ことしは、暖かくて、お参りもしやすく、ありがたかったですね。

ほどほどの賑わいの参拝者で、駐車場も参拝も、順番待ちの時間も少なく、
お神酒のふるまいもあって、
やっぱり、村の鎮守の神様はいいですね。
20170102daruma.jpg
雪だるまが、参道で出迎え、見送ってくれます。

15日にはどんと祭があります。
多くの神社ではお札などを預かって、別の場所の焼却場などで焼く時代ですが、
この神社は、目の前で燃え盛り、煙を体にこすりつけたりすることができます。

正月行事に限らず、
古来の風習がすたれていく昨今、

こうして守られていくのはうれしいことです。

posted by GG at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節・風物詩
2017年01月02日

鹿島アントラーズ 2冠おめでとう


2017年の元日サッカー、
第96回天皇杯全日本選手権は

 鹿島アントラーズ 2-1 
       川崎フロンターレ

延長戦の末の大接戦
天皇杯決勝戦にふさわしいいい試合でした。

鹿島が先取点を獲って、
やっぱり鹿島優勝かなと思ったら、
川崎も粘って同点に追いつき延長戦

勝った鹿島のほうが、総合力があったということでしょう。

ACLがたのしみだね、

これで、日本のサッカー2016年シーズンが終了、

春の開幕に向けて、
選手は、少しでも休養できるのかと思いきや、

2月には、2017シーズンが始まっちゃうし、
3月には、ワールドカップ最終予選も始まる。

主力選手ほど、過酷なスケジュールになっちゃうんだけど、
該当する選手たちは、
それを楽しめていればいんだけど。

posted by GG at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | いいものみつけた
2017年01月01日

2017年元旦


あけまして
    おめでとう
       ございます
20170101tori.gif

アメリカの新大統領就任をはじめとして
欧州もなんだか騒がしい年になりそうです。

自国の利益だけを追うのではなく、
世界の平和や秩序があってこそ、
自国の繁栄があるんだって、考えてほしいね。

他国が原因で、バタバタするのはごめんだよ。

.
posted by GG at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 単なるつぶやき







Blog検索