ジージのつぶやき


2017年04月19日

春の嵐


昨日の天候は異常でした。

雨、風が強く、
道東や道北ではこの時期には珍しい、平地での積雪もありました。

例年、4月末〜5月初めのゴールデンウィークごろに大雪が降ることもあるけど、
たいていは、高い山や峠でのこと、

幸い、札幌では一時的に雨がみぞれに変わった時間があっただけで済んだから、
雪が積もることはありませんでした。

ちょっと出かけなければならない用事があったんだけど、
小さい折り畳みの傘を持っていったら、たちまち、風で裏返しになってしまいました。

道路の雪は、みごとに消えていました。
我が家の庭には、冬の間じゅう、雪かきした雪が積みあがっていたんだけど、
あっという間に消えてしまいました。

周囲の山にも白い色は見えません。
まだ、緑の色はついておらず、茶墨のような色合いです。

川の水が、かなり増量しています。
ただでさえ、雪解け水が集まっているのに、
雨、雨がさらに雪解けを早めて、川幅が広くなり、水の勢いが激しくなっています。

この嵐も、
春の証拠なのでしょう。

ここ数日は、まだ警戒が必要なんだって、
これが過ぎたら、ホントの春が近づいて、サクラの蕾もふくらんでくることでしょう。

posted by GG at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 季節・風物詩







Blog検索