松山英樹 猛追で11位 マスターズ2017


2017年04月10日

松山英樹 猛追で11位 マスターズ2017


ジョージア州オーガスタ・ナショナルGC(7435ヤード、パー72)で行われている
<米男子ゴルフ:マスターズ>最終日は
日本時間の今朝行われ、

松山英樹は7バーディー、2ボギーの67で回り、通算1アンダーで11位となりました。
世界ランク4位の意地ですね。

惜しいパットがいくつもありながらのこのスコアだから、
来年のこの大会や、今年の今後の試合に手ごたえを感じたことでしょう。

12位以内に与えられる来年の出場権も確保し、
4年連続のマスターズ参戦を確定しました。

悲願のメジャー制覇はなりませんでしたが、
また、目標に向かって練習できるのはいいことですよ。

体操の内村航平選手、全日本10連覇ってすごいことなんだけど、
「負けたほうがラクになれる」と言っていました。

トップの地位を守るより、
トップに向かって、練習する、挑戦することのほうが、たのしいだろうね。

.
posted by GG at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/448888119
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。







Blog検索