お役立ちリンク


2008年01月20日

センター試験が終りました


大学入試センター試験は無事に終ったようです。

外国語のリスニング試験中にケータイの着メロが鳴ったとニュースになっていましたが、いるんですよね、ケータイは電源を切れ!と言っても聞かない人が・・・。

カンニングのおそれだってあるんだから、試験官の言うことを守らなきゃだめですね。

天候とかの支障がなくてよかったですね。

関東は今夜、雪が積もりそうだと言っていますから、昨晩・一昨晩でなくてホントによかったと思っています。

センター試験一日目の問題と回答がいつも日曜日の朝刊に掲載されます。

GGは一日目の国語の問題に毎年挑戦してみています。
2日目の問題を見るのは月曜日だから、新聞を読むのに長時間かけていられなかったからね。

今朝の新聞、さてやってみようかと思って開いたら、何と文字の小さいこと!

去年はたしか眼鏡無しで大丈夫だったのに、ことしはとてもじゃないけど見えません。

眼を細めても、遠くに離してもこれほど小さい字じゃ、見えたとしても問題に取り組もうなんて思いません。

しゃくだなあと思って、ネットで調べてみたら、すごいですね!
すでに問題と解答が掲載されているんですよ。

問題は受験者の持ち帰りだから公表されることに問題はないのだろうけれど、国語だけでもA4サイズで42ページもあるんですよ。

これって、センターからPDFとかのデジタルデータが提供されているんでしょうね。
全科目の問題と解答が翌朝にはネットに公開されているなんて、もしパソコンで入力しているならば信じられませんね。

サイトの管理者は予備校でした。
一生懸命ですね。
そりゃあ、予備校ってこの時期に賭けているんだからね。

国語の問題、かいつまんでいくつか挑戦してみたんですが、これだけのボリュームを80分でやれっていうんだから、じっくり考えている時間はありません。

ムリ!ムリ! 問題文を読むだけでそれぐらいの時間がかかってしまいます。

GGはセンター試験なんて受けたことはありません。
GGの時代には無かった制度だからね。

GGの子ども二人はセンター試験を受けました。
その結果で、学校を選び、二人とも分相応の大学に入れてもらいました。予備校に通わなかったから、ビンボーGGは助かりましたよ。

でもね、どの大学でも入ればいいってわけではないから、希望や将来展望がはっきりしているのなら、1年や2年、遅れてでも目指す大学に執着すべきなんでしょうね。

センター試験の受験生、今夜は答え合わせ・自己採点をしていることでしょうが、予備校とかのパワーってすごいですね。

大学受験には、こんなパワーを活用すべきでしょう、これほどのパワーを見せ付ける受験のプロなんだから。
 
 
posted by GG at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちリンク
2007年07月28日

箸のマナー


ハワイ旅行に行った時のこと。

アメリカ西海岸からハワイに行ったんだけど、それまでは、どうしても肉料理が多かったので、日本料理が食べたくなって探したら、ハワイには寿司でも天婦羅でも、日本料理に不自由しません。

ラーメン屋があったので、少し心配だったから、食べ終わって出てきた人に「おいしかった?」と聞いたら、「まあまあですよ」と言うから入ってみました。

ラーメンを作っていたのは日本人でした。

暑い日だったから汗を拭き拭き食べました。
おいしかったですよ。

そこに、アメリカ人と思われる若い青年が入ってきました。

"Miso"とか言って、味噌ラーメンを注文します。
おいしそうに食べていました。常連なのでしょうね。

見るともなく見ていたら、箸も上手に使います。
ハッとしたのは、箸で少量の麺をつかみ、口に運ぶのですが、すすらない、音をたてないんですね。

実においしそうに食べているのですが、まったく、音をたてません。

麺類でも音をたてて啜ってはいけないとは聞いていたけど、ラーメン屋でそんなマナーは気にしなくてもいいんじゃない? と思いました。

これも「食に関する文化」なんですね。

その青年、箸の持ち方がみごとでした。箸の持ち方が美しいんです。

このごろの日本人、美しく箸を使う人が少なくなりましたよね。
あまりひどい持ち方をしている人を見ると、がっかりします。

料理なんて自分がおいしく食べられればそれでいいようなものだけど、同席している人の食事マナーが気になり出すと、とても気になるもので、おいしい料理も台無しになることがあるものです。

『テーブルマナー』というサイトで、基本的なテーブルマナーを教えてもらえます。

日本料理、中華、洋食。

なかでも和食編:箸を制する者は日本料理を制すのページには、移り箸・迷い箸・ねぶり箸・・・など、お箸のタブーが列挙されています。

ひとつひとつのタブー行為に名前まで付いていたんですね。

あと、洋食のとき、ナプキンをきちんと畳んでテーブルに置くと、「料理がまずかったよ」というメッセージだというんだから、びっくりしました。ていねいに畳んでいるほうが、片付ける人にはいいだろうと思っていたのに・・・。

そんな、知らなかったことを気にし始めると、せっかくの料理も安心して食べられなくなってしまうけど、ひととおり、このサイトを読んでおくと安心です。

おししい料理をみんながおいしく食べられるように、ちょっとチェックしておくのがいいかも。
意外に間違っていた認識が発見できるかもしれません。
 
 
posted by GG at 16:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちリンク
2006年09月29日

北方領土検定−ご当地検定


北方領土検定が実施されるそうです。

hoppou_ryoudo.gif

北方領土問題に関心を寄せてもらうのが趣旨です。

続きを読む
posted by GG at 13:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | お役立ちリンク
2006年02月26日

小中学生のネット学習塾


こわい、こわい、塾通い・・・

続きを読む
posted by GG at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちリンク
2006年01月16日

お年玉つき年賀葉書の当選


切手シートが7枚当たりました!

続きを読む
posted by GG at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | お役立ちリンク
2006年01月07日

おとしだま


ことし90歳になる母が毎年お年玉をくれるんです。
続きを読む
posted by GG at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちリンク

七草粥


今日1月7日は七草粥を食べる日です。もう、召し上がりましたか。
続きを読む
posted by GG at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちリンク
2005年12月16日

資格や検定試験 初級シスアド受験記


資格試験や検定試験の合格証書、持っていないより持っているほうがいいですね。

続きを読む
posted by GG at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちリンク
2005年12月15日

株売買、入力ミスで400億円!


こんなサイトをみつけました。
最新!中国ビジネスサテライト
続きを読む
posted by GG at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちリンク
2005年12月14日

津軽の方言で書いた詩が優秀賞


今朝の読売新聞に、「第20回全国高等学校文芸コンクール 入賞者決まる」という記事があった。
続きを読む
posted by GG at 12:45 | Comment(1) | TrackBack(1) | お役立ちリンク







Blog検索