孫のこと


2014年12月26日

妖怪ウォッチ 勘弁してくれ!


2014年の新語・流行語のベストテンに選ばれた、
「妖怪ウォッチ」

GGには関わりあいのないもの、と思っていたら、
愛知から押しかけてきた小学2年の孫が、ピコピコ・ピコピコとやっているのが、
これでしたよ。

自分ひとりで取り組んでいるうちはよかったんだけど、

今日、
「ジージ、クシャムシャの取り方をインターネットで調べてちょうだい」
と言うんですよ、

「くしゃむしゃ」って何でしょう?

なるほど「くしゃ武者」なんですね、
さて、「くしゃ武者」を入手するには、
いろいろ方法があるけど、
手っとり早そうなのが
あんのん団地C- 303号室の宝箱をみつけること、らしい。
そのためには、ナギサキの「潮騒の岩屋」で入手できるカギが必要だというから、

ナギサキの「潮騒の岩屋」を捜してみよう、

・・・・・

これって、小学2年生がやるゲームなのかね?

いやはや、勘弁してくれぃ!

攻略サイトから適当に選んでプリントして渡したんだけど、
小学2年生が読める漢字じゃないし、
これは、GGにも解決できそうにありません、

友達同士、ああでもこうでもない、
こうやればできる、できた! と情報交換するんでしょうね。

勉強なんかする暇はなさそうですね。

     .
posted by GG at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2013年10月02日

孫の運動会


愛知県に住んでいる孫が3人、
小学校1年、4年、6年と
3人が同じ学校で一度に運動会が出来るのは今年限りということで、
行ってきました。

今話題のLCC(格安航空)を3カ月も前に手配して、この日が来るのを楽しみに待っていました。

3か月となると、思いがけないこと、病気や事故や、いろんな不都合が起きはしないかと心配でしたが、
無事にこの日を迎え、
早朝、新千歳空港に向かいます。

家族3人で行ったから、今回は車で行きました。
空港の近くの駐車場、いろいろあるんですね、
今回は空港が運営しているC駐車場にしました。
4日間駐車して1900円でした。
ほかにガソリン代はかかるけど、3人でバスに乗ると往復6000円もかかるから、絶対これが得だね。

送迎バスで空港へ、
LCCの発着ロビーは、とにかく端っこ、ロビーから飛行機までもずいぶん長く歩かされた、
でもまあ、安いんだからしようがない、

座席の間隔が狭いというけれど、さほど苦痛ではありませんでした。

洞爺湖、函館の上空を通り、日本海沿岸を飛びます。

よく晴れていて、
佐渡島、日本アルプスの山々がとてもきれいでした。

快適な空の旅はあっという間に終わり、
中部セントレア空港に到着、
ここも、降りてから出口までの距離が遠かった、

まあ、安いんだからしようがない。

迎えに来ていた娘と合流して、家に行き、
学校帰りの孫たちを待つ。

1年ぶりの孫たち、
大きくなって、
特に6年生の男の子は、声変わりの真っ最中、びっくりしましたよ。

翌日は運動会、
暑い愛知県も、さすがに気温は高くなく、運動会日和でした。

お定まりのジイちゃん・バーちゃん参加の競技に出たりして、孫たちを喜ばせましたよ。
20130928undoball.jpg

翌日は、岐阜城を見てきました。
20130929gifucastle.jpg
昔は稲葉山、今は金華山、
山のてっぺんに建っている岐阜城、
途中までロープウェイで行き、そこから歩いて城まで登る、
よく整備された道なんだけど、勾配がきつくて息を切らせながらの登山でした。

こういうところって、登頂したときの気分はいいよね、
古いお城から見える、ゆったりと流れる長良川のそばに
野球場と岐阜FCの本拠地のサッカー場が見えました。

さらに翌日、
もう札幌に帰る日なんだけど、
飛行機の時間までに名古屋城を見る時間がありそうなので、連れて行ってもらいました。

愛知県から岐阜、滋賀、大阪、兵庫あたりは
史跡がたくさんあっていいですね、

何年か前に訪れた犬山城もよかったし、名古屋城も行ったことはあるんだけど、
修復工事をやっているとかで、また違ったものが見られるかという期待もありました。

やっぱり、いいですね、名古屋城
20130930nagoyacastle.jpg

城の中を一通り見て、
公開している修復中の本丸御殿を見学しているうちに、
時間が迫ってきてしまい、

空港に向かいます。

やや急いでロビーに行ってみると、客は閑散、
どうしたのかな、まさか乗り遅れ?

使用機材遅れのため、予定より1時間遅れの出発ですって、

まあ、安いんだからしようがないか、

なあんだ、急がなくてもよかったんだ、
実は、家に帰ってからパソコンを開いたら、1時間遅れのメールが入っていました。
そうか、メルアドは、ケータイを登録しておくべきだったね。

無事に新千歳空港に帰ると、かなり強い雨、
空弁を買って、車を飛ばして家に帰り、
やっぱり、我が家はいいな、と言いつつ飲んだビールはうまかった。

さて、孫たちに今度会えるのはいつのことかな。

愛知ではエアコンが活躍しているのに、
札幌は、暖房がほしいなと思うくらい、足が冷えますね。

次に孫たちに会えるまで元気でいたいね。

   
posted by GG at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2011年08月05日

夏休み、孫たちの襲来


学校が夏休みになって、孫たちがやってきました。

リニューアルされた新千歳空港を覗いてみようと、
飛行機の到着時間よりもずいぶん早めに出かけ、
空港ターミナルビルをブラブラと歩いてみました。

なるほど、
これまでは見かけなかった店舗があったり、

映画館や浴場などもできて、
これまでの「素通り」施設から「滞在」できそうな施設になっています。

それでも、GGはおそらく空港で長時間過ごそうとは思わないよね。

節電のために照明を落としているせいもあるのでしょうか、
旧来の店舗がうす暗く感じました。

ほぼ、予定通りに飛行機が到着し、
孫たちと一年ぶりの再会です。

一番下の4歳の子が、人見知りしないかな、
ジージのことをおぼえていてくれるかなと心配しましたが、

駐車場を歩く時、手を差し出したら、
そっと握ってくれました。
安心しました。

子供なりに、気持ちの高ぶりもあるのでしょう、
夜はなかなか寝付かず、
今朝も朝から騒ぎまくっています。

お盆過ぎまでの2週間、
ふだんは、静かな我が家が大賑わいです。

パパ方のジージのほうにも行くんだけど、

娘としては、
気を使うパパ方の家よりは、
実家の方が気楽だよね。

今年は、パパは来ません。

今日の札幌、
気温はさほど高くはないようだけど、
湿度が高いようで、蒸し暑い。

でも、子供たちは元気だよね、
騒ぎまくっている声が聞こえます。

2週間、たいへんだ!

   
posted by GG at 17:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2009年09月16日

運動も勉強もできる脳を育てる 運脳神経のつくり方


運動も勉強もできる脳を育てる 運脳神経のつくり方☆書籍モニター募集 ←参加中

今年、小学校2年生のGGの孫、
3人兄妹の長男、
運動神経が悪そうには見えないんだけど、どうも、鷹揚なんですよ。

幼稚園の運動会、

ニコニコしなかがらスタートラインに並び、
ピストルが鳴って、やや間があり、周りが勢いよく走りだしたのを見て走り出す。

一等を取ろうなんて気配はサラサラ見せず、
ゆうゆうとビリを走っていきます。

今年、夏休みに遊びに来たとき、
遊園地のジャングルジムやウンテイ、鉄棒などでの遊び方は、ずいぶん上達しました。

幼稚園のころは、怖がって、どうしようもなかったんです。

GGとしては、
まあ、おおらかでかわいいんじゃない、と思うんだけど、
一方で、
これからの長い生存競争に打ち勝っていけるのかなあと心配にもなるんですよ。

競争という意識を植え付けなきゃいけないのかな?!

でもね、
パパ・ママに余計なことは言わないほうがいいよね。

パパ・ママと本人とが相談して、水泳を習わせることにしました。
夏休みに来たときに、温泉のプールで泳がせたら、
なんと、
みごとに25メートルをターンして、泳ぐではありませんか。

水泳もやっぱり、早くはないんです。
息継ぎをしっかりして、ゆうゆうと、ゆったりと泳ぎます。

これなら、遠距離でも泳ぐことができます。

それを見て、GGはベタ褒め、
「すごい、すごい !!!」

きっと、指導者がいいのでしょうね。


昔は、勉強ができる子は運動が苦手、
運動ができる子は成績が悪い、というのが相場だったけど、

もちろん、例外のカッコイイ子もいたけどね、

近ごろはその認識が随分変わってきているようですね。
東大生といえば、青白い顔でメガネをかけて・・・
が、
頭のいい子は運動もできて、スタイルも良くて、
ハンサムで・・・

    になってきているようです。

むしろ、頭がよくなきゃ、運動でも一流にはなれない、というぐらいの認識になってきているようです。

スポーツ医学の分野の研究が進んで、
世界の一流選手をはじめ、有望スポーツ選手はその恩恵を受けています。

GGの孫、この水泳で、何かヒントを得られたような気もするんだけど、

こんな本、


読んでみたいね。

なるほど、「運脳神経」って言葉、期待できそうですよ。

出版・発売は
ラウンドフラット
著者は
東京大学大学院総合文化研究科教授、教育学博士の
深代千之(ふかしろ せんし)先生

本の読者モニターを募集というから応募したんだけど、
もし当たらなくても、買って、読んでみようかな。


posted by GG at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2009年08月13日

孫の取り合い


GGには孫が3人います。
一番上の孫は小学2年生の男の子です。

GGの娘の子供たちですが、
この孫たちにはおじいちゃん・おばあちゃんが
あわせて4人いることになります。

パパ側のおばあちゃんは数年前に亡くなったので、
現在は3人です。

パパ側のおじいちゃんは一人暮らしです。

孫たちのパパは今年は仕事の関係で来られなかったから、
当然、孫たちの本拠地はGGの家、ママの実家です。

孫たちが来た翌日、
向うのじいちゃんが迎えに来て、
一番上の男の子を連れて行きました。

5泊もして、やっと先ほど帰ってきたのですが、

焼き鳥を食べた、
うなぎを食べた、
あれも食べた、これも食べさせてもらった・・・

洋服を買ってもらった、

ゲームソフトを買ってもらった、

犬と遊んだ、

従姉妹と遊んだ・・・・・

ずいぶん可愛がってもらったらしい。

GGだって、いつもほしいものを買ってあげてるし、
遊んであげてるのにね。

考えてみたら、
というか、考えなくても当たり前のことなんだけど、

孫から見て、
GGも向うのじいちゃんも、
同じレベルの祖父なんだよね。

むしろ、

向うの姓を名乗っているわけだから、
向うのほうが親しいのが当たり前なのかな。

日本全国、帰省ラッシュ、
あちこちで、こんなことが起っているのでしょうね。

孫の取り合いで、喧嘩になって
親戚づきあいがうまくいかなくなった、なんてことがないように願いたいものですね。

ジージ じいちゃん 孫

posted by GG at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2008年07月29日

墓参り


連日、孫たちに振り回されているのですが、孫には二組のジジ・ババがいるわけで、

孫から見て、GGは母方のジ〜ジ、

父方のジイチャンは健在なのですが、ばあちゃんは数年前に亡くなりました。

今日、その墓参りに行ってきました。

今はやりの「霊園」

札幌市内や近郊にはたくさんあるようですが、すごい規模ですね。
そして、まだ、開発工事が進められています。

昔のような「先祖代々の墓」とか「○○家の墓」って、珍しくなりました。

「愛」とか「ありがとう」とかのメッセージが彫られていて、中には、アニメの石像なんてのもありました。

明るくていいけど。

父方のじいちゃんの奥さんの墓、
じいちゃんが来ていたんだけど、孫たちの顔をうれしそうに見ていました。

GGは、GGの孫だと思っていたんだけど、孫から見れば、どっちも優劣のない「じいちゃん」なんだよね。

従姉が一緒に来ていて、その子と遊びたいらしくて、孫たちは、むこうの車に乗って行ってしまいました。

じいちゃん、「そうか、じいちゃんのウチに来るか」と大喜びです。

途中、どこかのファミレスで御馳走してもらうらしい。
あんまり、点数を稼がれても、GGとしては困るんだけどなあ。

 
posted by GG at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2008年07月11日

チャイルドシート


G8北海道洞爺湖サミットが無事終了しました。

参加していた各国首脳も、無事に自国に帰着したことでしょう。

成果については、いろいろ言われていますが、北海道民の一人としては、とりあえず、テロなどの事件も無く、無事に終ってホットしています。

今日はヘリコプターの音も聞えず、久し振りの本降りの雨の音だけが聞えます。

期間中の洞爺湖周辺はスカッとした青空にならず、見て欲しかった美しい湖面の洞爺湖も霧にかすんでいたようです。

おそらく、蝦夷富士(羊蹄山)も見えなかったでしょうね。

yotei_river.jpg


さあ、一大イベントが終って、次は、北京オリンピック。
たのしみですねえ、日本選手の活躍!

おっと、その前にGGにとっての大イベントが待っているのです。

孫の襲撃!

愛知県にいる孫たちが、夏休みになったら来るのです。
お盆過ぎまで、我が家はてんてこ舞い。
孫ペースで生活が振り回されるのを覚悟しなきゃなりません。

思案しているのが、チャイルドシート

あちこち行きたがるし、GGも外に連れ出したほうがラクなんだけど、我が家の車に、チャイルドシートなんて普段は無用のモノ。

道交法改正で、この種の規制が厳しくなっている、というより、何よりも可愛い孫たちの安全第一を考えると、チャイルドシートを備えなきゃ、と思うんだけど、あれって、結構高額なんですよね。

それも、わずか1ヶ月も使わないわけでしょ、

リサイクルショップ、リース・・・

みつけました!!! 

「ソーシャル・シェアリング・サービス シェアモ」



不要になったものを出品し、必要な人に無料で貸し出す、モノをみんなでシェアするというサービス。

シェア1回で、モンゴルの砂漠1平米を緑化、砂漠の緑化に協力して、地球温暖化対策にもなるそうです。

フライパンからジェット機まで・・・さすがに、ジェット機はまだ出品されていないけど、いろんなものが提供されていて、「シェア中」の表示が賑やかです、活発にシェアされているようです。

残念ながら、チャイルドシートは、見つからなかったんだけど、このサイト、注目のサイトです。

「ソーシャル・シェアリング・サービス シェアモ」

 
posted by GG at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2008年06月21日

夏休みのスケジュール


愛知県にいる孫一行が、夏休みに来ることになりました。

夏休みに入ったらすぐに孫三人とママ、

お盆休みになったら、パパが一人で、

帰りはお盆休みの終わりに、家族揃って帰る。

3分割で、ざっとこんなスケジュールです。

孫たちはかれこれ3週間ほど滞在することになります。

とってもたのしみなんだけど、体力勝負だから、それが心配!

3分割の飛行機切符を手配するのはGGの役目。

出発日の2ヶ月前の朝、9:30から受付だから、9:29までにパソコンでサイトを開いておき、9:30になったら、申込ボタンをクリックする段取りにしておいて、・・・

クリック!!!

すでに、満席になっている便があります。
一般の受付以前に、すでに押さえられているんですね。

一番心配だったのは、千歳から名古屋空港に帰る便、
希望の時間には取れなかったけど、なんとか、帰れるようです。

だけど、お盆休みの時期って、往復割引すらない時期で、家族五人が動くと、たいへんな出費になってしまいます。

ホテルつき航空券パックなんかも調べたんだけど、この時期は書き入れ時だから、格安なパックはみつかりませんでした。

同じ夏休み期間でも、ほんの少し、時期をずらすと、格安パックがけっこうあるものなんですがね。



出費もかさむんだけど、お金に換えられない孫たちとの交流、
ほぼ10ヶ月ぶりの再会、きっと生意気になっていることでしょう、まあ、それも成長の一環だけどね。

 
posted by GG at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2008年04月29日

トイレトレーニング


GGがパソコンに向かっていると、孫が膝の上に乗ってきます。

そして、怪獣やら、××レンジャーやら、ポケモンの怪獣やら・・・
アレを出せ、コレを出せと指図します。

すると、腿がなんだか生ぬるいんですよexclamation&question

やっちゃった あせあせ(飛び散る汗)

何年前のことでしょうか、もうオムツはしていない歳だったからほんの何年か前のことです。

子供って、何かに夢中になっていたりすると、こんなことがあったりするんですよね。

その孫は、今年、小学校入学。もうそんな心配はありません。

一番下の孫は満1歳になったところだから、トイレ・トレーニングはこれからです。

GGの子供たちのトイレトレーニングのことはもう忘れたけど、さほど苦労はしなっかたのかな?

いつまでも、お漏らし・おねしょが続くのは、親として心配です。
家の中ではしようがないけど、社会生活が出来るんだろうかと心配します。

近ごろは、トイレトレーニングも、随分科学的に行われるようになってきているようです。

「オシッコしたくなったら、教えるんだよ!」じゃだめなんですね。

おしっこが出たら、自分でソレを感じるように仕向けます。





このオムツ、オシッコが出ると、少しの間、冷たく感じるそうです。
「ボク、おしっこしたんだ」ってわかるんですね。

だけど、普通のオムツ機能もあるから、洩らすことはない。

そうしているうちに、“オシッコしたい”ということが解ってきて、無事オムツ卒業というわけです。

このオムツサイト「GOO.N」を見ると、おむつトレーニングの解説もあって、そんな時期の子供を抱えている方には参考になります。

孫も娘も、ストレス無くオムツ卒業できるように教えてあげようかと思っています。

いや、「GOO.N」を買ってきて送ってあげればいいんだexclamation×2


posted by GG at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2008年02月15日

孫の学習机が届きました


愛知県に住んでいる孫から電話がきました。

「ジ〜ジ、机届いたんだよ」

「すっごいんだよ、鍵もついてるんだよ」

「椅子の高さが変わるんだよ」

うれしそうな顔が目に浮かびます。

4月から1年生。

パパ側のじいちゃんがランドセルを買ってくれると言うから、GGは学習机にしました。



学習机(ロータイプ YNE−1008L−NA)

ケータイの写真を送ってくれたから、家具のニトリで探したら、こんな感じかな。

学校に行って、教科書をもらったら、この机で勉強するんだと張り切っています。

自分専用のモノを持つというのはうれしいものですよね。ビル

学校に行くというのは成長の一区切り、もうこんなになったのかと思うと、GGの感慨もひとしおです。

GGの二人の子どもたちにもそれぞれ机を買って、一部屋与えましたね。

でも、小学校1年生では一人で自分の部屋に寝かせるのは早かったかな。

そんなことを思い出したのですが、GG自身の子どものころは?

自分の机なんてとんでもない。

なんでも兼用のちゃぶ台に教科書やノートを拡げて勉強。
小さなちゃぶ台に兄弟3人、無理だから、床に這いつくばったり、壁にもたれて教科書を読んだり・・・。

まして、自分の部屋なんてとんでもない。

幼稚園から小学校、少し違う社会に飛び込んで、人生経験を積んでいくんですね。


posted by GG at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2008年01月09日

もうすぐ「ひな祭り」


クリスマスが終り、お正月が終ったら、次は桃の節句ですね。
GGの孫は二人が12月生まれだから、クリスマスの前に誕生祝があったんですよ。

次は「桃の節句」ですね。
桃の節句

新聞の折込チラシに雛人形の広告が増えてきました。
まだ早いだろうと思ったのですが、このチラシを見ながら、初孫の初節句のことを思い出しています。

GGの初孫は男の子だから端午の節句です。あの当時、GGは栃木県、孫は北海道に住んでいたから、節句の前に飾れるようにと考えれば、桃の節句なら急いで手配しなきゃいけませんね。

栃木県佐野市はこの種の人形作りが盛んな町です。店の数も多いので行ってみました。佐野の工房で作っている人形もあるのですが、東京・京都・奈良などで作っているものもたくさん飾られていました。

チラシを見て、ある程度の出費は覚悟していたのですが、いざ展示されているものを見ると、いいものはいいんですよね。
フトコロとの相談なんだけど、比べると、ホンモノはホンモノなんですよ。人形の形、表情、伝統文化の粋が感じられます、思わず惹き込まれます。

出かける前は「家も狭いし、小さいのでいいよね」と言っていた妻が結局選んだのは数十万円のしろもの。自分の子どもたちにはこんなことしてあげられなかったのに、孫のことになるとこれなんだからね!

でもね、ジジ・ババの役目を果たせたなあと大満足したんですよ。

それから2年後に生まれた二人目の孫は女の子。やっぱり、初節句はやってきて、今度は雛人形です。初孫のときとバランスを取らなきゃいけないから、こちらもまた数十万円。

元気に育ってほしいというジジ・ババやパパ・ママの願い届いたかな?
日本古来の風習って、いいよね、孫たちもそれを感じてほしいな。

雛人形、昔のように大きな家で一部屋使って五段飾り・七段飾りもいいんだけど、ホンモノの人形を飾るのがやっぱりいいですね。

伝統工芸・一刀彫「雛人形」もすばらしいですね。

『誠美堂』は、奈良の伝統工芸「一刀彫」の制作・販売をしています。
大胆で力強い鑿(ノミ)跡を残した造形と、繊細で緻密な極彩色の絶妙な調和が特徴の「奈良一刀彫」、奈良の雅な文化が染み込み、いつまでも変わらない本物の素晴らしさを次の世代にも伝え続けています。

いやー、ホンモノはいいですよ!
こんな人形ならいつでも飾っておきたくなりますね。
でもね、雛人形は節句が終ったらさっさと片付けないとお嫁に行けなくなるっていうから、気をつけないとね。

いや待てよ、嫁に行かないようにいつまでも飾っておこうかな?! そんなGGの勝手は許されないよね!!!
 
一刀彫の「雛人形」のサイト
 
posted by GG at 17:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年12月07日

お祭り用品専門店『半纏屋かしす』


今日は12月7日、札幌は今日もちらちらと雪が舞っていました。
さほど、冷え込みはきつくはなかったのですが、住宅街の道路の雪は融けませんでした。
こんな日は、あまり外に出たくはありません。

年末も近づいたし、今日は、パソコンの中の写真を整理しています。
孫2人の誕生日が12月なので、それにあわせて、1年間撮り貯めた写真を編集し、アルバムに仕上げるのが年末恒例のGGの仕事です。

続きを読む
posted by GG at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年11月11日

七五三詣り


11月15日は七五三です。

パパは会社を休んでおまいりするわけにはいかないから、このごろは11月中の都合のいい日にお参りすればいいと言われています。

愛知県に住んでいる孫が今日、熱田神宮にお参りしてきたと報告がありました。すばらしい神社にお参りできてよかったですねえ、転勤族の役得です。

男の子の孫が5歳、女の子が3歳、もう一人0歳はお付き合いです。

謂れどおり、男の子が袴をつけて、女の子は髪を高く結って、誇らしげです。送ってきた写真は二人とも眠そうな目をしているのですが、誇らしげにすましています。

せっかくだからと、名古屋城をバックに写真を撮って送ってくれました。
映えますねえ。

ジ〜ジとしては、これからも健やかに育ってほしいと願うばかりです。
 
なお、北海道ではこの時期はもう寒いから10月中にお参りするのが一般的です。
 
posted by GG at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年06月27日

お相撲さんに勝ったよ


名古屋にいる男の子の孫が電話をくれました。

「ジージィ、ボクね、お相撲さんと相撲を取って勝ったんだよ」

お相撲さん

名古屋場所がもうすぐ始まるので、相撲部屋の地元との交流なのでしょうか、どこかの幼稚園に来てくれて、近くの園児が集まったらしいのです。

男子の年長組の中から選ばれて、相撲を取ったそうです。

女の子の孫も同じ幼稚園なので、「オニイチャン、がんばれ」と声援を送ったそうです。

大きなお相撲さんをみごとに倒して、得意満面の顔が目に浮かびます。
あるいは、××レンジャーのポーズをとったかもしれません。

少し興奮してしゃべっています。

すごくいい思い出になるでしょうね。
 
今度の名古屋場所、久々の2横綱。
2人ともモンゴル出身というのが少し残念です。
日本人横綱が誕生するのはいつのことでしょうか。

かつては北海道出身の力士がたくさんいて、大横綱も輩出しているのですが、現役力士で北海道出身の最高位は幕下8枚目。

若天狼 (わかてんろう) 間垣部屋

幕内、十両に一人もいないというのだから少し寂しいですね。
 
  
posted by GG at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(1) | 孫のこと
2007年06月20日

またまた孫自慢


幼稚園の遠足で動物園に行ったそうです。

その写真、プリントしたものを送ってきました。
かわいいんですよ。

あいにくの天気のようでしたが、カッパを着て傘をさして動物を真剣に見ている姿が実にメンコイんです。

Lサイズの写真をA4サイズに拡大して部屋に飾ることにしました。

ベッド式のスキャナーを持っています。

外していたUSBをパソコンにつないで、DPIを大きめに設定して、いざスキャン!

遅い!

このスキャナー、USB1.1対応のスキャナー。
パソコンはUSB2.0にアップしたのに、機械は能力不足。
おまけに、DPIを大きくしているから、なかなか進まない。

それでも、きれいでメンコイ写真が出来上がりました。

スキャナーといえば、出来上がりはJPGなどのイメージというのが常識なんだけど、なかには活字をテキストに変換できるものもあります。

以前、学生時代の広報誌をホームページに掲載したことがあります。

その当時もスキャンした活字をテキストに変換し、編集できるハード・ソフトがありました。だけど、識字率が悪く、修正するほうが多くて、それを使うことをあきらめたことがあります。
PDFもまだ普及していませんでした。

結局、数千ページをせっせと手打ちしました。
今思えば、よくもまあ、こんなことをしたものだと感心するどころか、知恵がなかったかなと反省してしまいます。

富士通グループの株式会社PFUが提供するコンパクトスキャナ「ScanSnap(スキャンスナップ)」、これ、良さそうです。



簡単! 速い! 小さい! が売り。

今なら購入・登録すると、抽せんで豪華プレゼントが当たるキャンペーンを実施中です。

役に立ちそうなソフトも付属していて、雑誌や新聞の気になった記事を気軽にスキャンしてテキスト化し、デジタル化できるというのはありがたい。

スキャナー、そろそろ買い替えかな。
posted by GG at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年06月19日

似顔絵はむずかしい


GGには孫が3人います。

5歳の男の子、3歳の女の子、3ヵ月の男の子。
どの子もメンコクて、成長していくのがビックリするほど早く、いつも驚かされます。

5月に名古屋に引っ越して行ってしまい、しばらくは会えそうにありません。

名古屋はさぞ暑かろう、梅雨に入って毎日うっとうしいだろうな、など心配も絶えません。

昨日届いたメールでは、蚊に刺されて幼稚園を休むほどになったというんです、こんなことを聞くと、心配ですねえ。

ときどきケータイのメールで写真を送ってくれるんだけど、近ごろの写メール、ずいぶんきれいになりました。

この孫たちを写真で見るだけでなく、イラストを描いてみようと、パソコンに入っているドローイングソフトを使って描いてみたことがあります。

ダメですね。

輪郭はタブレットで写真をなぞり、なんとかなるものの、色を付けていくと、素人はどうしても細かいところに気を使いすぎるのか、絵になりません。

ならば、思い切ってデフォルメしちゃえ! と考えていろいろいじると、これがグロテスクにしかならない。

リアルもだめ、デフォルメもだめ、結局、似顔絵を描くのはあきらめちゃいました。

プロは違うねえ!

似顔絵制作のプロ集団、似顔絵制作ドットコム http://www.nigaoeseisaku.com/のサイトを見たら、プロの仕事に感動しました。
nigaoe.jpg

リーズナブルな価格にもびっくり!
メールのやり取りだけでできるから安価なんでしょうね。

こんな似顔絵なら宝物ですね。

ホームページにも使えるし、ちょっとした書きものに添えたり、・・・使い道はいろいろ。

ペットの似顔絵制作も引き受けてくれるというからユニークです。
posted by GG at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年05月14日

母の日 孫が描いた絵


5月の第二日曜日、母の日です。

名古屋に引っ越した娘から、子どもたちが描いてくれた絵をメールで送ってきました。

hahanohino_e.jpg

幼稚園の行事として描いたもので、こんなふうに整った絵はまだ一人では描けないはずなんだけど、一生懸命に色を塗った姿を思うと、ママも嬉しかったのでしょう。

新しい幼稚園に通い始めて、2、3日の間、吐いたり下痢をしたりとすっかり体調を崩したそうです。

暑くなったころだから、北海道との気温差も原因でしょうが、子どもなりに、いや子どもだから、初対面の先生や同級生に戸惑いがあるんでしょうね。

それを乗り越えるたくましさを期待するのですが、親の都合で見知らぬ土地に引っ越すのもかわいそうですね。
posted by GG at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年05月12日

紙おむつ売り場、いいジジイには苦手


先日のある日のこと、出かけるついでに「新生児用おむつ」を買ってきてほしいと娘が言うのです。

スーパーに併設されているドラッグストアに行って、紙おむつ売り場を探します。
いつも入っている店なのに、紙おむつの売り場なんていつも気にも留めていなかったから、なかなかわかりません。

あった! あった!
しかし、これは大人用のようだよ?

紙おむつを持っては説明書きを読み、棚に戻していたら、見かねた店員が寄ってきて、「何かお探しですか?」

「紙おむつなんだけど、自分のじゃありませんよ! 孫の紙おむつ、新生児用を探しているんですけど・・・」

考えてみると、いいジジイが、オムツ売り場って長居するところじゃありませんね。
自分用のオムツを探しているのかな、なんて思われたり、自分の子どものオムツを買いに来たのかな、なんて思われるのも、気恥ずかしい。

「孫が産まれましてねえ」とわざわざ言わなくてもいいことを言っちゃったりして。

案内された子ども用の紙おむつ売り場。
種類がいろいろあるんですね。値段も謳い文句もざまざま。
とりあえず、店員に売れ筋商品を聞いて、それを買ってきました。

GGが子育てをしていたころは、布オムツを使うのが常識。
だから、子どもがいる家には、オムツの洗濯物がずらりと干されていました。

GGもおむつ替えぐらいはやったけど、濡れたおむつと新しいおむつを取り替えた途端に、アララ! オシッコ・・・なんてことがよくありました。
今の孫たちも、これは同じ、濡れたオムツを外したら、少し様子を見るんだね。

布のオムツに比べたら、紙おむつはいいですね。
水分が紙に吸収されるから、かなりの時間サラッとしているんですね。だから、夜も親がラクです。ママは長い時間寝ていられる。

パパだって、夜中に泣かれると、じっと寝てはいられません。
「明日、仕事が忙しいんだよ」と思いながらも、赤ん坊の泣き声が早く静かになることを願ったものです。

紙おむつがいいとはいっても、頻繁に換えてあげないと、やっぱりかぶれちゃう。

ビタミンE配合の紙おむつがあるそうです。

くわしい商品案内はGOO.Nのサイトをチェック!!



その孫、先日、名古屋に引っ越してしまいました。
1ヵ月半の孫、元気に育っているかなあ。

妻が何か荷物を送ると言っていたから、このGOO.Nの紙オムツを一緒に入れてあげようか。
posted by GG at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(2) | 孫のこと
2007年05月03日

1ヶ月検診


4月1日に生まれた3番目の孫が1ヶ月検診を受けました。

2910グラムで生まれた子が1ヶ月経過して4300グラムになっていました。

身長も4cm伸びているそうです。

生まれたときは「新生児」と言う感じでしたが、今は頬もふっくらしてきて、「赤ちゃん」という感じになってきました。

目を開いている時間も多くなり、手足を元気に動かすし、泣き声も大きくなってきました。

一番上の孫は4100グラムで産まれたので、これぐらいだったんだとあのころを思い出しています。

この孫たち、これで、北海道での全スケジュールが終わり、間もなく、離れて行きます。

寂しくなります。
posted by GG at 22:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年04月24日

壁紙を補修しました


孫のパパが12月に名古屋に転勤になっていて、お産が済んで落ち着くまで単身で行ってもらっています。

無事にお産も済んで1ヶ月経過するので、このGWに引っ越すことになりました。

今住んでいる家はローンが残っている持ち家。
貸すにしても処分するにしても孫たちが書いた落書きなんかは一応きれいにしておかなければなりません。

壁紙に油性のマジックで思いっきり書いた落書きがなんとしても消せません。
DIY店に行ってみたら、とにかくいろんな種類の掃除用品がありました。
いくつもの種類を買ってきては試してみますが、壁紙にしみこんだ油性インクにはまったく歯が立ちません。

同じ壁紙を探してもみつからず、部屋全体を張り替えなきゃだめかとあきらめかけました。

ペンキを塗ることも考えたのですが、同じ色のペンキを調合するのはたいへんだと、最初からやろうとしなかったのですが、似たような色のペンキを買ってきて、少し塗ってみたら、バッチリ!

もともと壁紙には凹凸があって、ほんの少しの色の違いは目立ちません。

あちこちに塗り捲りました。
ペンキが乾いてからの仕上がり状態も上々でした。

とにかく忙しいこの1ヶ月。

あと数日で、大波が引いたように静かな暮らしになってしまうんです。
posted by GG at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年04月12日

1日20グラムの体重増加


4月1日に生まれたばかりの孫。
今日は産院で検診を受けてきました。

生まれたときの体重は2910グラム。
今日は3200グラムほどになっていたそうです。

この時期は一日に20グラム程度の体重増加が標準だそうで、それよりも高いペースで増えており、全体としては順調だとのことでした。
まずは一安心です。

目を開いている時間も長くなり、少しは見えているのかなという表情になってきました。

まだまだ首はすわっていないから、ダッコするのがこわいですね。

このところ、上の2人の孫の子守で振り回され、このブログも久しぶりになってしまいました。
posted by GG at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年03月04日

3歳の孫が水疱瘡にかかりました


体中にぶつぶつができて、病院に行ったら水疱瘡という診断でした。

顔にまで出て、かわいそうです。

もちろん、幼稚園には行けません。
家の中で持て余しているようです。

GGの家に毎週金曜日に来るのですが、今週は遠慮して、土曜日にやってきました。

熱があるわけでもないのですが、機嫌が悪いですね。
かゆい、痛いでなかなか寝付かれないし、変な駄々をこねます。

ばあちゃんは手を焼いているのですが、しばらくは甘えさせてあげないとかわいそうですね。

大人にもうつるらしいから気をつけなきゃいけないのですが、大丈夫だろうとたかをくくっています。

今週末には元気になっているでしょう。

水疱瘡はウィルス性の感染症で、一度かかると免疫が出来て2度かかることはないとされていますが、GGはかかった記憶が無いのでどうなんでしょうか。

さっき帰るとき、握手をしたからね。
まっ、孫にうつされたらしようがないね。
posted by GG at 17:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年02月08日

孫の「体育発表会」


幼稚園年中組の孫が「たいいくはっぴょうかいがあるんだよ、ジ〜ジもばあちゃんも見に来てもいいんだよ」というんです。

見に来てくれるとうれしいな、という意味でしょう。

行ってきました。
夏なら1時間もかからない距離なのに、この時期は雪で道が狭くなり、普段2車線の道が1車線、スピードも出せないし、1時間半もかかってしまいました。

いわゆる体操競技なんです。

跳び箱、縄跳び、マット運動など、こんな小さな子どもがよくここまで練習したものだと感心しました。

もちろん、個人差がすごくあります。
それを先生たちが、じょうずに父母たちに見せてくれるわけです。

ウチの孫はあまり上手なほうではなく、というか、小さいころから臆病なんですよね。
それでも、先生の助けを借りながら、上手に演技しました。
終ったときの満足げな顔!

年長組の竹馬もすごかったですね。
この幼稚園の重点指導種目なのでしょう、どの子もみごとに乗りこなしていました。

GGは竹馬はあまりやらなかったから、自信がありません、多分、出来ないはずです。

4月以降、年長組になるとこれを練習するわけですよね。
GGもこっそり練習しておこうかな。
posted by GG at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年02月06日

障子紙を張り替えました


3歳の孫娘が、長い棒を持って和室でおとなしく遊んでいると思っていたら、なんと、その棒で障子をつついているのです。

おもしろかったのでしょう、見るも無残、お化け屋敷同然です。

もっとも、もう10年近くも張り替えていなかったから、やぶれてはいないんだけど、少し煤けた色合いになっていたので、暮れに張り替えようかとも思っていたから、ちょうどよかった。

DIY店に行って、障子紙を買ってきました。
いろいろな商品がありますね。糊は不要、アイロンがけでOKというのもありました。

GGはフツーの糊付け方式を買ってきました。

昔は、継ぎ目に埃が入らないように、下から上に貼っていくと教わったのですが、全面1枚で貼り付けるから、そんな心配は要りません。

なんとか貼り上がりましたが、障子枠の狂いが出てきているのか、なかなか敷居に入りません。やすりで削ってやっとセットしましたが、ガチャガチャやっているうちに、糊が少しはがれてきました。

これでまた破られたらどうしましょう?
posted by GG at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年02月04日

丸干しチョコ バレンタインデーがもうすぐ


孫が「もうすぐバレンタインデーだから、ジージにチョコレートあげる」と言って差し出したのがこの「丸干しチョコ」

marubosi_choco.jpg

おもしろいね、おいしそうだね。
いわしの丸干しでした。
シシャモの丸干しもあるらしいのです。

プラスチックのトレイに入っていて、ちゃんと笹の葉も敷いているんですよ。

焼いて食べるのかな?

と思って開いてみたら、何のことはない、包装に絵を描いているんですね。
中身はいわしの形のチョコレートでした。

孫が食べたそうだったので、
「ジージ、チョコレートはあまり好きじゃないから、食べてもいいよ」と言ったらさっそく食べました。

「おいしいかい?」と聞くと、「うん、フツーのチョコレートだよ、おいしいよ」って言うんです。

「よかったね」でめでたし、めでたしかと思ったのですが、この後、この孫がママのところに行って「ジージ、チョコレート嫌いなんだって・・・」とポロっと涙をこぼしたそうです。

実際、GGはチョコレートなんか滅多に口にしないんだけど、もうちょっと言い方に気をつけなきゃいけなかったと大反省!
posted by GG at 17:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年01月31日

孫の3歳児検診


孫が二人、5歳の男の子と3歳の女の子です。

3歳の女の子が先日3歳児検診に行ったそうです。

身長・体重ともに周囲の子どもたちに比べて小さかったようです。
食べ物の好き嫌いは無く、特に野菜はバリバリ食べます。ピーマンでもキュウリでもセロリも枝豆も、とにかく何でも食べます。

そして、1週間ぶりに会うと、言葉、しぐさ、成長が感じられます。

だから、少しぐらい小さくても心配しないのですが、3歳児の標準的な生活ってどんなレベルなんだろう、排尿・排便、洋服の着替え、言葉などなど、こんなものでいいのかなと考えてはいるんですが、ホントにそうなのかな?

ママ(GGの娘)はのんびりしているんですよ。
長男(5歳)のときは、もっとあれこれ手をかけていたように思うけど、2番目の子はどうしても手抜き?

子どもの育て方について、あれこれ言うと、とたんに機嫌が悪くなっちゃうし、ジジ・ババの孫への関わりかたって、難しい面もあるんですよ。

中央出版が運営している「まなびドットコム」というサイト。

ときどき、目にはしていたんだけど、「まなび」だから、おもに社会人や学生の資格や学習のサイトかと思っていたら、もちろんそれもあるけど、子育てやかしこいママに重点を置いているポータルサイトだったんです。

赤ちゃん・子育て・応援サイト・まなびどっとこむ

こどもの月齢別の発達の目安なんかが、とてもわかりやすく示されています。よくある子どもからの質問にどう答えるか、などもおもしろいですね。

子どもって、ある時期「これなあに?」「あれなあに?」「どうして?」・・・次から次と質問する時期がありますよね。
思いついた答を迂闊に答えると、あまりよくない答え方だったりします。
「お父さん、それ、考え方古いよ、今はそうじゃないよ」って、すぐに娘に言われてしまいます。

親ならまだしも、ジジ・ババが無責任な答をすることは避けなければなりません。
親の子育てもたいへんだけど、ジジ・ババの孫育てもたいへんなんですよ。

今週も金曜日に押しかけて来るのかなあ。
来ても嬉しい、来ないのも、ペースが乱されないからうれしい。
posted by GG at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2007年01月20日

やっぱりモバイルが必要かな


もうすぐ冬休みが終わって、孫も来週から幼稚園が始まります。
冬休みが終ると、あまり会えなくなるからと久しぶりに来て、もう2泊しました。
今日は帰ると言っているけど、夕方になると帰るのがめんどくさくなってくるんですよね。
ひょっとしたら、今夜も泊まっていくのかもしれません。

泊まっていくのはいいんだけど、5歳になる子がパソコンを占領して困るんです。
GGの膝に座って、〇〇ライダーを出せ、△△レンジャーを出せ・・・と次から次に要求があって、パソコンを使うことができません。

このごろは、マウスの使い方がびっくりするほど、上手になりました。
だから、ゲームの画面なんかを出しておいて、勝手に触らせておきます。
ひらがな・カタカナはもう読めるから、ほおっておいてもまず大丈夫。
次から次と画面を開いて遊んでいます。

途中でメール受信のポップアップが出ると、あの小さな×ボタンを器用にクリックして消してしまいます。

とは言っても、やはり傍で見ていないと、何をされるかわからないから、本なんか読んだりして、様子を見ています。

手がかからないからラクにはなるんだけど、パソコンが使えないことに変わりはない。今日予定していたブログをまだ書いていないし、メールもずいぶん溜まっているみたいだし。

もう1台パソコン買おうかな?
モバイルがいいね。
ノートパソコンなんて中途半端じゃなく、完全なモバイルタイプ。

GGはケータイ電話を持っていないから、この際、ケータイ電話の機能があると、もっといいね。

世の中にはちゃ〜んとあるんですね。

w-zero3.jpg

「ウィルコムストア」でみつけた「WーZERO3」シリーズ!
これなら、パソコンを使う感覚で、いろんな機能を使えそうです。

3機種あるけど、GGはやっぱりQWERT方式のキーボードが使える「WS003SH」、ダイヤル式の文字入力は効率が悪いからね。ケータイのような五十音順というのも、どうも好かん。

この「WーZERO3」シリーズ、マイクロソフトOfficeファミリーが使えます。一部はViewerで見るだけのようだけど、Word・Excelは充分な機能が使えるようです。

これがあれば、孫にパソコンを占領されても、「携帯でブログ」を書く感覚で仕事ができますね。

でも、ちょっと心配なのは、これを孫に見せると、すぐに、「ジ〜ジ、それなあに? ボク、そっちを使いたい」って、きっと言うでしょうね。

冬休みが終っても、きっと週末には2泊していくんですよ、ホントに孫と付き合うのは疲れます。

ほら、ここまでやっと書けたら、階段を何やらわめきながら昇ってくる声が聞こえます。

posted by GG at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年12月20日

孫の寝つきが悪くて困っています


週に一度ぐらい孫が来ます。
金曜日か土曜日に来ると、泊まっていきます。続きを読む
posted by GG at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年12月06日

満5歳


孫が満5歳になりました。

birthday_cake.jpg

ろうそくの数は5本です。

続きを読む
posted by GG at 22:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年11月28日

親子のためのスイーツ&ティールーム


とってもおしゃれで食育をを追求した、スイーツ&ティールーム「Patisserie Grasstiara(パティスリーグラスティアラ)」が誕生いたします。

grasstiara.jpg

名前を聞いただけでも、「おしゃれ」な感じがします。


続きを読む
posted by GG at 18:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年11月19日

文字に興味を持ち始める孫・鏡文字


孫を車に乗せて走っていると、突然、「ジージ、あれは『れ』って読むんだよ」と言うんです。

「どれどれ?」
交通標識の「止まれ」、一時ストップの標識を見て言っているのです。

続きを読む
posted by GG at 11:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年11月12日

孫の生活発表会


歌や劇などの発表会を観てきました。

happyoukai.jpg

続きを読む
posted by GG at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年09月17日

孫の運動会が無事終了


先週はあいにくの雨で1週間延期。
今日は絶好の運動会日和でした。

tamaire.jpg

運動会の定番、「玉入れ」風景です。

続きを読む
posted by GG at 21:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年09月10日

孫のはじめての運動会


幼稚園に行っている孫のはじめての運動会です。

undoukai.gif

朝4時半から弁当などの準備が始まりました。

続きを読む
posted by GG at 10:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年07月14日

孫が無事退院、妻が発熱


3泊4日で孫は退院、代わって妻が発熱。

続きを読む
posted by GG at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと
2006年07月12日

孫が気管支炎で入院


先週、熱が出て、咳がひどく、日曜日になっても、いっこうにおさまりません。病院で薬をもらったのですが、咳き込んで、飲んだ薬をもどしてしまうのです。


続きを読む
posted by GG at 15:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 孫のこと







Blog検索